ビーファイターヤンマ タイプ:ネオインセクトアーマーTYPEU系・近接格闘型

身長・体重:205cm/87kg
基本HP:47500
基本EN:350
基本命中率・格闘:40%
基本命中率・射撃:20%
基本回避率:+5%
基本防御力:110%
ジャンプ力:70m
走力:100mを1.8秒
格闘攻撃力:400P×7
苦手属性:氷

特徴・長所:EN、防御力が高い。射撃系特殊能力が豊富。
特徴・短所:HPが若干低い。

特殊能力
・名乗り:1ターン目に自動発動。おなじみのあの名乗りを行い、敵を威圧。必ず、先攻となる。
 ただし、回避、防御を選択した場合は発動しない。

・ネオインセクトアーマー:常時発動の特殊能力。昆虫の精が宿ったネオインセクトアーマーは寒さに弱い。
 ビーファイターヤンマが氷属性が付加された−30%の補正を受けた場合、補正を受けたターンに行える行動は先に宣言してある1アクションのみとなる。

・ビートスキャン:敵が特定の能力を発動した際に自動発動。EN20を消費することで、その能力を無効にする。
 詳細は下記参照。コピー可能(ベルデ)。

※特殊能力『ビートスキャン』で無効可能な能力一覧。
スモッグアームなど(煙幕系)
虚像投影装置など(レーダー攪乱煙幕を除く撹乱系)
トリックベントなど(分身系)
クリアーベントなど(透明系)
羽根の幻惑など(幻惑系)
地中潜行の攻撃、命中補正、奇襲など(奇襲系)

・アーマー機能停止:使用可能回数無制限。宣言により発動。腕に仕込まれたボタンを押し、アーマーの機能を全て停止させる。
 使用したターン、このアクション以外の一切のアクションをキャンセルする。
 更にビーファイターヤンマに対するアクションは全て必中となる。ただし、五感に影響する特殊能力、特殊効果はこのターン適用されない。
 なお、この能力は命中、回避数値選択時に使用を宣言することが可能。ただし、連続したターンの使用は不可とする。

・挑発:使用可能回数無制限。宣言により発動。挑発行動(peek-a-boo)を行い、敵命中率に−15%の補正。
 ただし、攻撃が命中した場合、ダメージに+15%の補正。また、この能力は1体の相手につき、1回しか効果を発揮しない。

・ホバリング:使用可能回数無制限。宣言により発動。EN25を消費することでホバリングを行う。
 使用したターンの回避率に+10%の補正。また、地形『森林』で使用することも可能。
 なお、この特殊能力は『戦場は大空』の対象外とする。また、アクションを消費しない。コピー可能(ベルデ)。

・昆虫パワー放出:使用可能回数1回。宣言により発動。全てのENを消費することで、全ての昆虫パワーを放出する。
 詳細は以下の通り。

※特殊能力『昆虫パワー放出』詳細
(1)使用にはビーファイターヤンマの残存ENが150以上であることが条件。
(2)使用したターン、対象になった相手の使用、または発動するアクションを全てキャンセルさせる。
 ただし、ヤンマがこのアクションで消費するEN以下の消費ENのアクションに限られる。
(3)この特殊能力は吸収、反射、無効化を含む、あらゆる防御系の特殊能力の影響を受けない。
(4)この特殊能力を使用したターン、ビーファイターヤンマは他のアクションを行うことは出来ない。
(5)この特殊能力を使用したターンの終了時、ビーファイターヤンマは強制的にKOとなる。

・早撃ち:使用可能回数2回。宣言により発動。銃を素早く撃ち、敵を攻撃する。
 使用したターンは必ず先攻になり、射撃系武装の消費EN、攻撃力、攻撃回数を2倍にし、広域攻撃を可能とする。
 コピー可能(ベルデ)。

・零距離:使用可能回数2回。宣言により発動。射撃系攻撃を直接相手に叩き込む。
 射撃系攻撃の攻撃力、命中に+20%の補正。ただし、回避率に−20%の補正。
 また、この時、射撃系攻撃は射撃・防御不能系攻撃、広域攻撃不可として扱われ、格闘の命中率で計算される。

武装
・トンボウガン:消費EN40。攻撃力8000÷4、命中率+20%の射撃・EN弾系装備。
 広域攻撃可能。武器狙い可能。コピー可能(ライア&ベルデ)。
※なお、この武装をLOSTした場合、インプットライフルの使用はキャンセルされる。

必殺技
・ドラゴンフライング:消費EN50。攻撃力10000÷4、命中率+15%の打撃・空中系必殺技。
 広域攻撃可能。コピー可能(ベルデ)。

・スピニングボンバー:消費EN60。攻撃力12000÷3、命中率+20%の打撃・空中系必殺技。
 コピー可能(ベルデ)。

戻る