目隠し四連戦・カテゴリーJvs仮面ライダー・先鋒戦ピーコックアンデッドvs仮面ライダーブレイド

ピーコックアンデッド戦闘プラン
先鋒:ピーコックアンデッド(=伊坂)

ライダーどもとの四連戦だと…フン、人間どもも中々面白い余興を考えるな。
一対一で正々堂々というルールは気に食わんが、まあいい。
我々のほうが優れているという良い証明の場になるからな。

恐らく向こうの先鋒はレンゲル、裏をかいてもギャレンまでだ。
奇をてらってまでブレイドやカリスを使うことはない。強力な上級フォームをフイにしてまで裏をかくことはないだろうしな。
近接攻撃主体のレンゲルならば空を飛べる奴のほうが有利だし、ギャレンならば射撃攻撃に近距離戦で挑むなど下の下。
となると空を飛べて射撃技が主力の私か高原が適任だ…が、高原はスペードスート。序盤でブレイドを強化されるのは避けたい。
かくいう私もダイヤスートだが…ギャレンとブレイド、どちらが厄介かと言えば明らかにブレイドだからな。
まあ、どのみち私が負けることはない。橘が今より強い力を手に入れる可能性は…ゼロだ。


第一ターン(300-30-60=210)
・飛行能力:使用可能回数無制限。宣言により発動。EN30を消費することで翼を使い、空へと舞い上がる。
 射撃系攻撃、射撃系必殺技に対しては回避率に+15%、それ以外の攻撃には回避率+30%の補正。
 コピー可能(ベルデ)。
・アイダート:消費EN60。攻撃力12000÷10(1回の攻撃で10連射)、命中率+20%の射撃系必殺技。
 武器狙い可能。コピー可能(ベルデ)。

恐らく相手はこっちがクローバー…大地の奴だと踏んでくるだろう。
緒戦にリスクの低い奴を配置するのは当然だからな。
奴は序盤は固有スキルの影響で動きが鈍い。レンゲルなら戦法上、ギャレンならJフォームが使えない以上序盤に攻めてるだろう。
奴らの強力な技はどれも格闘技。空からの攻撃には対応出来まい。
ターン(オープン)アップは厄介だが、ギャレンorレンゲルのタイプの違うライダーの二択である以上深く考えても仕方あるまい。


第二ターン(210-30-60=120)
・飛行能力:使用可能回数無制限。宣言により発動。EN30を消費することで翼を使い、空へと舞い上がる。
 射撃系攻撃、射撃系必殺技に対しては回避率に+15%、それ以外の攻撃には回避率+30%の補正。
 コピー可能(ベルデ)。
・アイダート:消費EN60。攻撃力12000÷10(1回の攻撃で10連射)、命中率+20%の射撃系必殺技。
 武器狙い可能。コピー可能(ベルデ)。

認めるのは癪だが…私よりも奴らのほうが強力な技を持っているのは確かだ。
特にレンゲルのポーラーブリザードは厄介の一言に尽きる。威力がある上に次のターンにまで大打撃を受けかねないからな。
あちらからすれば1/2の確率で飛行能力を持つ敵が出てくる。飛行補正を受け難いブリザードを連発するのは自明だろう。
対抗するにはどうするか?常に回避補正を図り、一発も当たらずに勝利を掴むのみだ。


第三ターン(120-0=120)
・回避:回避行動を取る事で、敵の命中率を半分にする。そのかわり、その他の行動が一切取れなくなる。

恐らく仕掛けてくるのはこのターンだ。大地の-特殊能力が解け、一気に攻め立てることが可能になるこの瞬間。
敵は一番の大技で来るだろうが、当たるわけにはいかない。確実に避けるとしよう。


第四ターン(120-30=90)
・飛行能力:使用可能回数無制限。宣言により発動。EN30を消費することで翼を使い、空へと舞い上がる。
 射撃系攻撃、射撃系必殺技に対しては回避率に+15%、それ以外の攻撃には回避率+30%の補正。
 コピー可能(ベルデ)。
・格闘攻撃(羽・羽・羽・羽・羽・羽・羽)

そろそろENが切れかかってくる頃だ…とはいえ油断は出来ない。後半にマシン技が来る可能性もあるからな。
中空から羽を飛ばし、確実に体力を奪うとしよう。


第五ターン(90-60-30=0)
・飛行能力:使用可能回数無制限。宣言により発動。EN30を消費することで翼を使い、空へと舞い上がる。
 射撃系攻撃、射撃系必殺技に対しては回避率に+15%、それ以外の攻撃には回避率+30%の補正。
 コピー可能(ベルデ)。
・アイダート:消費EN60。攻撃力12000÷10(1回の攻撃で10連射)、命中率+20%の射撃系必殺技。
 武器狙い可能。コピー可能(ベルデ)。

確率は低いが、勝負を急いたレンゲルがスパイダーアンデッドの意思を使う可能性もある。
飛行能力のお陰でKOは無い筈だ。最後の大勝負といこうではないか。


私の選んだ最強のアンデッド、その力を得たレンゲルが来るか。
さもなくば私に土をつけたあのギャレンが来るか。
いずれにせよ私に死角は無い。人間どもの創ったライダーシステムなど張子の虎に過ぎんことを教えてやろう。


ブレイド戦闘プラン
ウェイ!先鋒は俺が務める!(0w0;)
(;0H0)「『最強』(強調)のライダー、むっきーです。
 カテゴリーJの中でも切り札的な存在である大地を最初から使ってくることはない。高原も剣崎さんをKフォームにする危険性から使うことはないでしょ。
 あとは勘ですが相手は新名とみます。対するこちらは剣崎さん。剣崎さんはJ、Kフォームがあれば最強クラスですがカテゴリーJがないので4人の中では最弱です。
 手に入るかわからないカテゴリーJに賭けるのはリスクが大きすぎます。ここは他の3人を活かすために犠牲になってもらいましょう。
オデハステゴマデヅガ!(0w0;)

1ターン目
・ブレイラウザー・投擲
・リザードスラッシュ
・格闘(ウェイ×7)
(;0w0)今回も積極的に武器狙いを仕掛けてきそう。ならば落とされる前にこちらから投げる。ここで武器狙いを失敗してくれれば直後の攻撃に+10%の補正。それに賭ける!

2ターン目
・武器回収
・ライトニングソニック
(;0w0)武器を回収して、すかさず最強必殺技を発動。橘さんや始のためにカテゴリーJは手に入れておきたい。武器狙いの補正がかかってくれればウェイ!

3・4ターン目
・ブレイラウザー
・リザードスラッシュ
・格闘(ウェイ×7)
(;0w0)ここまできたら落とされるのは覚悟の上で低燃費、高威力のリザードスラッシュでダメージを稼ぐ。意外とこういう地道な努力が実を結んだりするんだよな。

5ターン目
・サンダースペイダー
・格闘(ウェイ×7)
(;0w0)ブレイラウザーがなくなっても使えるサンダースペイダーで締め。とにかく2ターン目が勝負。当てることが出来れば、最悪KOはできなくても勝利は手にできるはずです。
まあ、せいぜい頑張ってください。先輩が負けても俺がいますから心配しなくていいですよ(ニヤニヤ)(0H0;)
(;0w0)ウェイ!


能力記載

ピーコックアンデッド タイプ:アンデッド系・汎用型
身長・体重:221cm/135kg
基本HP:50000
基本EN:300
基本命中率・格闘:30%
基本命中率・射撃:30%
基本回避率:+5%
基本防御力:100%
ジャンプ力:不明
走力:不明
格闘攻撃力:400P×7


仮面ライダーブレイド タイプ:ライダーシステム系・近接格闘型
身長・体重:201cm/101kg(Jフォーム時:201cm/111kg・Kフォーム時:201cm/131kg)
基本HP:53000
基本EN:250
基本命中率・格闘:40%
基本命中率・射撃:20%
基本回避率:−5%
基本防御力:100%
ジャンプ力:33m(133m・25m)
走力:100mを5.7秒(4.6秒・6.5秒)
格闘攻撃力:450P×7



1ターン目

行動順番決定
ピーコック(0+2+3=5)
ブレイド(1+2+1=4)

先攻・ブレイド
・ブレイラウザー・投擲:攻撃力7000、命中率+20%の射撃系装備。
 なお、この技を使用した場合、命中の成否に関わらずブレイラウザーはLOSTされる。
 コピー可能(ライア&ベルデ)。
※1:ブレイラウザー・投擲の特殊効果により、ブレイラウザーLOST!

・リザードスラッシュ:使用可能回数無制限。宣言により発動。EN20を消費することでラウザーを強化。使用ターンのラウザーの攻撃力に+2000。
 使用にはラウズが必要。なお、この能力はアクションを消費しない。コピー可能(ライア&ベルデ)。

・格闘(ウェイ×7 合計攻撃力3150)

ピーコック・回避用数字…17
ブレイド・命中用数字……『1,3,7,17』(ブレイラウザー・投擲)
該当数字17、ブレイラウザー・投擲命中!
ダメージ計算 (7000+2000+4000)×1=13000
3150×1=3150
13000+3150=16150

ピーコックアンデッド
HP/EN:50000→33850/300→210


後攻・ピーコック
・飛行能力:使用可能回数無制限。宣言により発動。EN30を消費することで翼を使い、空へと舞い上がる。
 射撃系攻撃、射撃系必殺技に対しては回避率に+15%、それ以外の攻撃には回避率+30%の補正。
 コピー可能(ベルデ)。

・アイダート:消費EN60。攻撃力12000÷10(1回の攻撃で10連射)、命中率+20%の射撃系必殺技。
 武器狙い可能。コピー可能(ベルデ)。

ブレイド・回避用数字…6
ピーコック・命中用数字……『1〜11』×5『3,8,12〜20』×5(アイダート)
該当数字6、アイダート5発命中!
ダメージ計算 (12000÷10×5+3000)×1=9000

仮面ライダーブレイド
HP/EN:53000→44000/250→230


2ターン目 

先攻後攻決定
ピーコック(0+2+3=5)
ブレイド(1+2+3=6 特殊能力『ラウズ』発動)

先攻・ブレイド
・武器回収:武器をlostした場合、1アクションを消費する事で武器を回収する。
※1:武器回収の効果により、LOSTしたブレイラウザーは再装備される。

・ライトニングソニック:消費EN190。攻撃力20000、命中率+15%の打撃・空中系必殺技。
 使用には3回のラウズ(ローカストキック、ディアーサンダー、ジャガーマッハ)が必要。
 雷属性。使用ターンは必ず先攻になり、命中の成否に関わらず、3000Pのダメージを与える特殊効果あり。コピー可能(ベルデ)。
※なお、この技を使用した場合、ジャガーマッハは使用不可となる。

ピーコック・回避用数字…8
ブレイド・命中用数字……『1,3,7,17』(ライトニングソニック)
該当数字なし、ライトニングソニック失敗!

ピーコックアンデッド
HP/EN:33850→30850/210→120


後攻・ピーコック
・飛行能力:使用可能回数無制限。宣言により発動。EN30を消費することで翼を使い、空へと舞い上がる。
 射撃系攻撃、射撃系必殺技に対しては回避率に+15%、それ以外の攻撃には回避率+30%の補正。
 コピー可能(ベルデ)。

・アイダート:消費EN60。攻撃力12000÷10(1回の攻撃で10連射)、命中率+20%の射撃系必殺技。
 武器狙い可能。コピー可能(ベルデ)。

ブレイド・回避用数字…2
ピーコック・命中用数字……『1〜10,19』×5『3,11〜20』×5(アイダート)
該当数字2、アイダート5発命中!
ダメージ計算 (12000÷10×5+3000)×1=9000

仮面ライダーブレイド
HP/EN:44000→35000/230→40


3ターン目 

先攻後攻決定
ピーコック(0+1=1)
ブレイド(1+2+1=4)

先攻・ピーコック
・回避:回避行動を取る事で、敵の命中率を半分にする。そのかわり、その他の行動が一切取れなくなる。

仮面ライダーブレイド
HP/EN:35000→35000/40→20


後攻・ブレイド
・醒剣ブレイラウザー:攻撃力5000÷2(1回の攻撃で2連撃)、命中率+5%の斬撃系装備。
 武器狙い可能。コピー可能(ライア&ベルデ)。
※この武装がLOSTした場合、ラウズアブゾーバー、ロイヤルストレートフラッシュを除く、ラウズの必要な行動はキャンセルされる。
 なお、この武装は武器狙い攻撃が命中しても、破壊されないものとする(LOSTはする)。

・リザードスラッシュ:使用可能回数無制限。宣言により発動。EN20を消費することでラウザーを強化。使用ターンのラウザーの攻撃力に+2000。
 使用にはラウズが必要。なお、この能力はアクションを消費しない。コピー可能(ライア&ベルデ)。

・格闘(ウェイ×7 合計攻撃力3150)

ピーコック・回避用数字…14
ブレイド・命中用数字……『1,3,7,17』×2(醒剣ブレイラウザー)
該当数字なし、醒剣ブレイラウザー失敗!
ダメージ計算 3150×1=3150

ピーコックアンデッド
HP/EN:30850→27700/120→120


4ターン目 

先攻後攻決定
ピーコック(0+2+1=3)
ブレイド(1+2+1=4)

先攻・ピーコック
・飛行能力:使用可能回数無制限。宣言により発動。EN30を消費することで翼を使い、空へと舞い上がる。
 射撃系攻撃、射撃系必殺技に対しては回避率に+15%、それ以外の攻撃には回避率+30%の補正。
 コピー可能(ベルデ)。

・格闘攻撃(羽・羽・羽・羽・羽・羽・羽 合計攻撃力2800)

ダメージ計算 2800×1=2800

仮面ライダーブレイド
HP/EN:35000→32200/20→0


後攻・ブレイド
・醒剣ブレイラウザー:攻撃力5000÷2(1回の攻撃で2連撃)、命中率+5%の斬撃系装備。
 武器狙い可能。コピー可能(ライア&ベルデ)。
※この武装がLOSTした場合、ラウズアブゾーバー、ロイヤルストレートフラッシュを除く、ラウズの必要な行動はキャンセルされる。
 なお、この武装は武器狙い攻撃が命中しても、破壊されないものとする(LOSTはする)。

・リザードスラッシュ:使用可能回数無制限。宣言により発動。EN20を消費することでラウザーを強化。使用ターンのラウザーの攻撃力に+2000。
 使用にはラウズが必要。なお、この能力はアクションを消費しない。コピー可能(ライア&ベルデ)。

・格闘(ウェイ×7 合計攻撃力3150)

ピーコック・回避用数字…3
ブレイド・命中用数字……『5,8』×2(醒剣ブレイラウザー)
該当数字なし、醒剣ブレイラウザー失敗!
ダメージ計算 3150×1=3150

ピーコックアンデッド
HP/EN:27700→24550/120→90


5ターン目 

先攻後攻決定
ピーコック(0+2+3=5)
ブレイド(1+3+1=5)
※1:合計数値が同値のため、汎用型のピーコックアンデッドを先攻とする。

先攻・ピーコック
・飛行能力:使用可能回数無制限。宣言により発動。EN30を消費することで翼を使い、空へと舞い上がる。
 射撃系攻撃、射撃系必殺技に対しては回避率に+15%、それ以外の攻撃には回避率+30%の補正。
 コピー可能(ベルデ)。

・アイダート:消費EN60。攻撃力12000÷10(1回の攻撃で10連射)、命中率+20%の射撃系必殺技。
 武器狙い可能。コピー可能(ベルデ)。

ブレイド・回避用数字…9
ピーコック・命中用数字……『1〜11』×5『5,6,12〜20』×5(アイダート)
該当数字9、アイダート5発命中!
ダメージ計算 (12000÷10×5+3000)×1=9000

仮面ライダーブレイド
HP/EN:32200→23200/0→0


後攻・ブレイド
・サンダースペイダー:使用可能回数1回。攻撃力14000、命中率+10%のマシン搭乗系必殺技。雷属性。
※なお、命中率は格闘を元に計算される。

・格闘(ウェイ×7 合計攻撃力3150)

ピーコック・回避用数字…14
ブレイド・命中用数字……『3,4,18』(サンダースペイダー)
該当数字なし、サンダースペイダー失敗!
ダメージ計算 3150×1=3150

ピーコックアンデッド
HP/EN:24550→21400/90→0


判定(ルールブック第2条補足に従い、両者のHPを50000、防御力を100%に訂正し、ダメージ量を再計算する。)

仮面ライダーブレイド 50000−(9000+9000+2800+9000)=20200(40.4%)
ピーコックアンデッド 50000−(16150+3000+3150+3150+3150)=21400(42.8%)

勝者、ピーコックアンデッド!

目隠し四連戦・カテゴリーJvs仮面ライダー・次鋒戦エレファントアンデッドvs仮面ライダーカリス

エレファントアンデッド戦闘プラン
  (0M0 )伊坂へ げんきですか。 いまラウズしています
( ゜∋゜)む、どうしたギャレン。お前の上級フォームはもうないぞ
  (0M0 )ごめんね。ギャレンはじめてラウズアブソーバーつけたから、ごめんね
( ;゜∋゜)何を言っている?私は正々堂々と戦ったのだから非難されるいわれは…
  (0M0#)バーニングショット打っておきました。ガードしてね。まだ続けますか?ザヨゴー!!
( ;゜∋゜)お、落ち着け。時に落ち着け橘!熱い、熱いって!!


随分と騒がしいな。ピーコックの奴、勝ったからって浮かれやがって…
…ん、もう俺の番か?面倒くせぇな…俺は戦いが嫌いなんだよ。


次鋒:エレファントアンデッド(大地)

ギャレンの奴のJフォーム化がなくなって一安心といったところか。
俺の相手は…そうだな、ギャレンかレンゲルだろう。
ブレイドKフォームが使用不可能になった今、カリス…いや、ジョーカーは奴らにとって最後の切り札。

奇をてらってみすみす使うような真似はしないだろう。
だが、あっちもこちらから俺が出ることに薄々感づいてはいるだろうがな。
それがどうした。ギャレンの射撃もレンゲルの特攻も全て跳ね返してやるさ。
俺が唯一苦汁を舐めたブレイドはもう居ない。完璧な作戦だ…待っていろ、ライダーども。


第一ターン(350-50-300)
・『面倒くせぇなぁ』:常時発動の特殊能力。エレファントアンデッドは1、2ターン目は1アクションしか行えない。
 ただし、その間、防御力に+5%の補正。
・アースクェーク:消費EN50。攻撃力10000÷2(1回の攻撃で2連撃)、命中率+10%の打撃系装備(リーチ中間)。

…とは言ったものの、戦いってのは本当に面倒くせぇ話だ。
焦らず騒がず、じっくりと勝機を待たせてもらおうじゃねぇか。


第二ターン(300-50-250)
・『面倒くせぇなぁ』:常時発動の特殊能力。エレファントアンデッドは1、2ターン目は1アクションしか行えない。
 ただし、その間、防御力に+5%の補正。
・アースクェーク:消費EN50。攻撃力10000÷2(1回の攻撃で2連撃)、命中率+10%の打撃系装備(リーチ中間)。

そういやピーコックの野郎はさっさとレンゲルを倒しておきたかったらしいな。
どうせあいつの飛行補正で避けながら確実に叩こうとでも思ったんだろう。相変わらず面倒くせぇことを考える奴だ。
まぁ、あいつの毒と氷が一番厄介だと思っているのは俺も同じだがな。


第三ターン(250-50-40=160)
・アースクェーク:消費EN50。攻撃力10000÷2(1回の攻撃で2連撃)、命中率+10%の打撃系装備(リーチ中間)。
・アイアンボム・射撃:消費EN40。攻撃力9000÷3(1回の攻撃で3連射)、命中率+20%の射撃系装備。

さて…ライダーども、腹の探り合いは終わりだ。俺の力で一人残らず潰してやるぜ。
しばらく単調に攻めてたってのもあるが、ここらで射撃技でも混ぜてみるか。
ギャレンにせよレンゲルにせよ…仮にカリスにせよ、ほとんどの技は近接戦。射撃の命中率そのものは低くとも、補正を狙うには都合が良いだろう。
どうやらルールを読む限りそのターンの技は全部補正がかかるようだし、アースクェークの威力も上がるなら願ったり適ったりだ。


第四ターン(160-50-30=80)
・アースクェーク:消費EN50。攻撃力10000÷2(1回の攻撃で2連撃)、命中率+10%の打撃系装備(リーチ中間)。
・ノーズストライカー:消費EN30。攻撃力7000、命中率+25%の斬撃系装備(リーチ長い)。

分析を使うことも考えたが…こっちのほうが効率が良さそうだ。
方や攻撃力11500命中65%、方や攻撃力10000命中50%+攻撃力7000命中65%。後攻になってまで無理に使う必要は無いだろうな。
皮肉な話だが、第一・第二ターンのマイナス補正のおかげでENに不足は無い。緩急つけるなんて面倒くせぇ真似はしない。攻め続けてやるぜ。


第五ターン(80-50-30=0)
・アースクェーク:消費EN50。攻撃力10000÷2(1回の攻撃で2連撃)、命中率+10%の打撃系装備(リーチ中間)。
・ノーズストライカー:消費EN30。攻撃力7000、命中率+25%の斬撃系装備(リーチ長い)。

ここまで来ると後は消耗戦だ。確かに攻撃力ではライダーどもに分があるが、俺には防御力と体力…それにスタミナという武器がある。
奴らがEN配分なんて面倒くせぇことを考えている間もこっちは徹底的に攻撃し続けることが出来るからな。
俺の体と手前らのオモチャ、どっちが先に潰れるか勝負だ。まぁ、結果は判り切ってるだろうがな。


そろそろ向こうもこんな風に思ってくるだろうな。
「トライアルGといい今回といい、あっちは確定戦術で攻めてくるのが好きみたいだ。
確定戦術は確実に食らう分威力が低い。ならばこちらは大技で一気にKOを狙うのみ!」
ってな。残念だがその読みはハズレだ。俺はそんな面倒くせぇことはしないで一気に攻めてやるぜ。
…しかし、相手がそう思ってなかったらどうするつもりなんだろうな?露骨な戦法を立てたピーコックの立場が無い。
まぁ、俺には関係の無い話だがな。ハハハハハ…


カリス戦闘プラン
次は俺に任せてもらうぞ(;)
(;0H0)「最強(強調)のライダー、むっきーです。
 予想通り、剣崎さんは負けてしまいましたが問題はありません。俺、ジョーカー、橘さんで確実に勝ちにいきます。
 次は高原が来る可能性が最も高いでしょう。剣崎さんが敗れて安全パイになりましたからね。
 そして、こちらは橘さんをというのがあちらの読みでしょうけど、ここはジョーカーを使い、まずは1−1の対に戻しておきましょう。
 空を飛べますし、射撃技もある。もし高原ではなくてもなんとでもなるでしょ。」
俺はお前をムッコロス!(;)

1ターン目
・トルネードチェイサー
・ドラゴンフライフロート
(;)1ターン目は相手の出鼻を砕く意味でも武器狙いなどをして来ることが多い。まずはマシン技で牽制をしておく。

2ターン目
・回避
(;)このターンは戦う気がしない。

3ターン目
・モスリフレクト
・カリスアロー
(;)武器狙いが来ても射撃攻撃ならば跳ね返すはず。それに他のカテゴリーJだった場合のことも考えるとそういうターンがあってもいい。

4ターン目
・インセクトファインダー
・格闘(ムッコロス×7)
(;)ムーーーーーン(弱点探査中)

5ターン目
・スピニングアタック
・プラントバイオ
(;)レンゲルが残っている以上、5ターン目に強力な技がくる。それを逆手にとり、これで終わらせる。
少し賭けの要素が強いプランですが勝てるでしょ。(0H0;)
カテゴリーJなど所詮は格下の相手だ。頼むぞ、ジョーカー(*H*;)
(;)俺はジョーカーには戻らない。


能力記載

エレファントアンデッド タイプ:アンデッド系・近接格闘型
身長・体重:233cm/144kg
基本HP:53000
基本EN:350
基本命中率・格闘:40%
基本命中率・射撃:20%
基本回避率:±0%
基本防御力:105%
ジャンプ力:不明
走力:不明
格闘攻撃力:450P×7


仮面ライダーカリス タイプ:ライダーシステム系・特殊戦闘型
身長・体重:204cm/109kg
基本HP:50000
基本EN:350
基本命中率・格闘:35%
基本命中率・射撃:35%
基本回避率:±0%
基本防御力:100%
ジャンプ力:45m
走力:100mを4.8秒
格闘攻撃力:450P×7



1ターン目

行動順番決定
エレファント(1+2=3 特殊能力『面倒くせぇなぁ』『剛力』発動)
カリス(−2+3+2=3)
※1:合計数値が同値のため、特殊戦闘型のカリスが先攻となる。

先攻・カリス
・トルネードチェイサー:使用可能回数1回。攻撃力14000、命中率+15%のマシン搭乗系必殺技。
※なお、命中率は格闘を元に計算される。

・ドラゴンフライフロート:使用可能回数無制限。宣言により発動。EN50を消費することで空中へと舞い上がる。
 射撃系攻撃、射撃系必殺技に対しては回避率に+15%、それ以外の攻撃には回避率+30%の補正。
 ただし、スピニングアタックに対しては強制的にコンボ技が発動するものとし、スピニングダンスとの併用は不可。
 使用にはラウズが必要。
※なお、この技を使用した場合、スピニングダンスは使用不可となる。

エレファント・回避用数字…11
カリス・命中用数字……『1,3,6,7,8,9,12,14,17,20』(トルネードチェイサー)
該当数字なし、トルネードチェイサー失敗!

エレファントアンデッド
HP/EN:53000→53000/350→300


後攻・エレファント
・『面倒くせぇなぁ』:常時発動の特殊能力。エレファントアンデッドは1、2ターン目は1アクションしか行えない。
 ただし、その間、防御力に+5%の補正。

・剛力:常時発動の特殊能力。攻撃力に常時+10%の補正。

・アースクェーク:消費EN50。攻撃力10000÷2(1回の攻撃で2連撃)、命中率+10%の打撃系装備(リーチ中間)。

カリス・回避用数字…6
エレファント・命中用数字……『3,7,9,20』×2(アースクェーク)
該当数字なし、アースクェーク失敗!

仮面ライダーカリス
HP/EN:50000→50000/350→300


2ターン目 

先攻後攻決定
エレファント(1+2=3 特殊能力『面倒くせぇなぁ』『剛力』発動)
カリス(−2+1=−1)

先攻・カリス
・回避:回避行動を取る事で、敵の命中率を半分にする。そのかわり、その他の行動が一切取れなくなる。

エレファントアンデッド
HP/EN:53000→53000/300→250


後攻・エレファント
・『面倒くせぇなぁ』:常時発動の特殊能力。エレファントアンデッドは1、2ターン目は1アクションしか行えない。
 ただし、その間、防御力に+5%の補正。

・剛力:常時発動の特殊能力。攻撃力に常時+10%の補正。

・アースクェーク:消費EN50。攻撃力10000÷2(1回の攻撃で2連撃)、命中率+10%の打撃系装備(リーチ中間)。

カリス・回避用数字…19
エレファント・命中用数字……『4,5,9,13,19』×2(アースクェーク)
該当数字19、アースクェーク命中!
ダメージ計算 (10000+4000)×1.1×1=15400

仮面ライダーカリス
HP/EN:50000→34600/300→300


3ターン目 

先攻後攻決定
エレファント(1+2+2=5 特殊能力『剛力』発動)
カリス(−2+2+2=2)

先攻・カリス
・モスリフレクト:使用可能回数1回。宣言により発動。EN90を消費することで鱗粉でバリアを張り、敵の射撃系攻撃を撥ね返す。
 撥ね返した攻撃は必ず命中し、相手の攻撃力で計算される。使用にはラウズが必要。

・醒弓カリスアロー:攻撃力6000÷3(1回の攻撃で3連射)、命中率+20%の射撃系装備。
 武器狙い可能。コピー可能(ライア&ベルデ)。
※この武装がLOSTした場合、ワイルドサイクロンはキャンセルされる。
 なお、この武装は武器狙い攻撃が命中しても、破壊されないものとする(LOSTはする)。

エレファント・回避用数字…9
カリス・命中用数字……『1,3,6,7,8,9,12,13,14,17,20』×3(醒弓カリスアロー)
該当数字9、醒弓カリスアロー全弾命中!
ダメージ計算 (9000÷3×3+4000)×1.1×0.95=13585
(6000÷3×3+4000)×0.95=9500
13585+9500=23085

エレファントアンデッド
HP/EN:53000→29915/250→160


後攻・エレファント
・剛力:常時発動の特殊能力。攻撃力に常時+10%の補正。

・アースクェーク:消費EN50。攻撃力10000÷2(1回の攻撃で2連撃)、命中率+10%の打撃系装備(リーチ中間)。

・アイアンボム・射撃:消費EN40。攻撃力9000÷3(1回の攻撃で3連射)、命中率+20%の射撃系装備。
※1:モスリフレクトの効果により、アイアンボム・射撃は撥ね返される。

カリス・回避用数字…2
エレファント・命中用数字……『1〜10』×2(アースクェーク)
該当数字2、アースクェーク命中!
ダメージ計算 (10000+4000)×1.1×1=15400

仮面ライダーカリス
HP/EN:34600→19200/300→210


4ターン目 

先攻後攻決定
エレファント(1+2+2=5 特殊能力『剛力』発動)
カリス(−2+2+1=1)

先攻・カリス
・インセクト・ファインダー:使用可能回数1回。宣言により発動。敵の弱点を探査し、次のターンの攻撃力に+30%の補正。
 ただし、使用したターンの行動は格闘のみに限られる。コピー可能(ベルデ)。

・格闘(ムッコロス×7 合計攻撃力3150)

ダメージ計算 3150×0.95=2992.5≠2993

エレファントアンデッド
HP/EN:29915→26922/160→80


後攻・エレファント
・剛力:常時発動の特殊能力。攻撃力に常時+10%の補正。

・アースクェーク:消費EN50。攻撃力10000÷2(1回の攻撃で2連撃)、命中率+10%の打撃系装備(リーチ中間)。

・ノーズストライカー:消費EN30。攻撃力7000、命中率+25%の斬撃系装備(リーチ長い)。

カリス・回避用数字…14
エレファント・命中用数字……『1〜10』×2(アースクェーク)
『1〜13』(ノーズストライカー)
該当数字なし、アースクェーク、ノーズストライカー失敗!

仮面ライダーカリス
HP/EN:19200→19200/300→210



5ターン目 

先攻後攻決定
エレファント(1+2+2=5 特殊能力『剛力』発動)
カリス(−2+2+3=3 特殊能力『ラウズ』発動)

先攻・エレファント
・剛力:常時発動の特殊能力。攻撃力に常時+10%の補正。

・アースクェーク:消費EN50。攻撃力10000÷2(1回の攻撃で2連撃)、命中率+10%の打撃系装備(リーチ中間)。

・ノーズストライカー:消費EN30。攻撃力7000、命中率+25%の斬撃系装備(リーチ長い)。

カリス・回避用数字…9
エレファント・命中用数字……『1〜10』×2(アースクェーク)
『1〜13』(ノーズストライカー)
該当数字9、アースクェーク、ノーズストライカー命中!
ダメージ計算 (10000÷2×2+4000)×1.1×1=15400
(7000+4000)×1.1×1=12100
15400+12100=27500

仮面ライダーカリス
HP/EN:19200→−8300/300→0

仮面ライダーカリス、KO!
勝者、エレファントアンデッド!


目隠し四連戦・カテゴリーJvs仮面ライダー・副将戦ウルフアンデッドvs仮面ライダーレンゲル

ウルフアンデッド戦闘プラン
副将:ウルフアンデッド(=新名)

ハハッ!ピーコックの気取り屋もエレファントの鈍足もやっとこさ勝ってるみてぇじゃねぇか。
ここらで俺がパーッと快勝して四連勝に弾みをつけてやろうじゃねぇか、なぁ?

( ゜∋゜)…それはどうかな

ん、てめぇピーコック、そりゃどういう意味だよ?

( ゜∋゜)確かにお前の能力は幅が広い。ライダーどもと同じように変幻自在に戦うことは出来るだろう。
     だがファングも狼人間も使い方が難しい。迂闊な使い方をしたら敗北は必死だ。
     鳥頭のお前に使いこなせるのか、新名?

…う、うるせぇ!トリが鳥頭とか言ってんじゃねぇよ!


第一ターン(300-35=265)
・狼人間:使用可能回数1回。宣言により発動。狼人間を10体召喚する。
 以後、狼人間は以下の条件で行動する。
※狼人間詳細
(1)使用する場合は必ず1ターン目に使用しなけらばならない。
(2)狼人間狙いの攻撃は命中判定を行わない。また、格闘、多段攻撃は1撃ずつ受けるものとする。
(3)狼人間のHPは1体につき、300とする。
(4)ターン終了時に生き残っている数2体につき、次のターンの敵回避率に−5%の補正(端数は切り上げ)。
(5)戦闘員系の特殊能力をお互いに使用した場合、HPの合計値を比較。残ったHPの分だけ大きい方が生き残る。
・全身ナイフ:消費EN35。攻撃力8000÷4(1回の攻撃で4連撃)、命中率+15%の斬撃系装備。
 コピー可能(ベルデ)。
※なお、この武装に限り、LOSTすることは出来ない。(破壊は出来る)

ダイヤのピーコックとクローバーのエレファント、スペードのブレイドにハートのカリス。
それぞれのスートが出張った以上、後は後々への駆け引きナシの読みあいだ。
となればこっちはイーグルを残すしかねぇだろ。飛行能力は向こうにしても脅威に違いない。隠し玉は隠し玉らしく取っておかねぇとな。
向こうは…ま、こればっかりは勘なんだが、たぶんレンゲルだろ。もう後がない以上、一番強ぇ奴で確実に獲ろうとするだろうよ。
レンゲルの決め手といったら毒だ。で、毒を打つなら当然第一ターンからだろうな。
絶対に当たるスコーピオンテイルと格闘のコンボで確実に当ててくるだろうが、俺にゃ効かねぇぜ。大切なお仲間でも殴ってな。


第二ターン(265-60+30=235)
・ブラックファング:使用可能回数1回。宣言により発動。ブラックファングを召喚、搭乗して攻撃を行う。
 攻撃、命中に+10%、回避に+20%の補正。更にENが毎ターン30回復。この特殊能力はブラックファングから降車するまで継続される。
 ただし、搭乗中は一切の武装は使用不可。10000以上のダメージを受けた場合、ブラックファングは破壊され、強制的に降車する。
 また、バイク系の特殊能力に対してはお互いの回避率補正は無効化される。
・ショッキングファング:消費EN60。攻撃力12000、命中率+20%のマシン搭乗系必殺技。
 使用にはブラックファングへの乗車が必要。広域攻撃可能。
※なお、この技は射撃の命中率を元に計算される。

狼人間の壁もまだ残ってる時期だろ。ここらでバイクのお出ましといこうじゃねぇか。
力が…力が漲る!これで手前らなんざ、ライダーシステムなんざメじゃねぇぜ!


第三ターン(235-60+30=205)
・煙幕:使用可能回数2回。宣言により発動。使用したターンの回避率に+30%の補正。
 使用にはブラックファングへの乗車が必要。
・ショッキングファング:消費EN60。攻撃力12000、命中率+20%のマシン搭乗系必殺技。
 使用にはブラックファングへの乗車が必要。広域攻撃可能。

このターンでまず間違いなく…近接格闘型のレンゲルの場合は特に壁が破れてるだろうな。
だがまあ、煙幕を張りゃあ余程の事がないと当たらねぇ。ファングと俺の素、合わせて45%の補正がありゃあ大丈夫だろ。
ハハッ、手前らの銃も杖も俺にしてみりゃガラクタだ!どうだよ、自分が創った希望に踏み潰される気分はよぉ?!


第四ターン(205-60+30=175)
・煙幕:使用可能回数2回。宣言により発動。使用したターンの回避率に+30%の補正。
 使用にはブラックファングへの乗車が必要。
・ショッキングファング:消費EN60。攻撃力12000、命中率+20%のマシン搭乗系必殺技。
 使用にはブラックファングへの乗車が必要。広域攻撃可能。

…さて、いくら回避率増加の恩恵があっても怖いのはあっちの補正だな。
特にギャレンの野郎が相手だった時は厄介だ。バッドスコープやら何やら、命中率が上がる厄介な特殊能力が揃ってやがる。
とはいえギャレンのスコープの無効化は「煙幕系を〜」みたいなモンじゃなく明確に提示がある。で、その中に俺のファングの名前はねぇ。
これで安心して煙幕を張れるってもんだ。当てられるモンなら当ててみやがれ、ライダーども!


第五ターン(175-60-30=145)
・ショッキングファング:消費EN60。攻撃力12000、命中率+20%のマシン搭乗系必殺技。
 使用にはブラックファングへの乗車が必要。広域攻撃可能。
※なお、この技は射撃の命中率を元に計算される。
・格闘攻撃(轢く・轢く・轢く・轢く・轢く・轢く・轢く)

ファングに乗ってる最中は武装は駄目とは書いてあるが格闘が駄目とは一言も書いてねぇ。最後に確実に削っておくぜ。
怖ぇのはファングから引き摺り下ろされた時だが、二ターン目は狼人間補正・三〜四ターン目は煙幕補正で危険は激減するハズだ。
一発一発、デカい攻撃を当てようとする戦法にするなら願ったり適ったりだぜ。あいつらのおナカマの狼人間を殴ってくれるからな。
ま、ギャンブル性の高いプランになっちまったが…当たればデケぇぜ。


レンゲル戦闘プラン
いよいよ出番のようだな。(*H*;)
(;0H0)「最強(強調)のライダー、むっきーです。カテゴリーAに体を乗っ取られてしまったようです。
 まさかカリスが敗れるとは、もう負けは許されません。相手は今度こそイーグル高原。
 なぜなら高原はあの中では最も弱く、戦法が読みやすい相手、最後にもってくることはしないでしょう。
 このJがない状態で最も活きるのがレンゲルです。カテゴリーJなど飾りです。真に強いライダーはカードになど頼りません。
 誰がこようとも最強のライダー、仮面ライダーレンゲルは絶対に負けませんから」
俺は封印されてやったのさ。(*H*;)

スパイダーアンデッドの意思使用。

1ターン目
・スコーピオンポイズン
・格闘(人間の臭いがするぞ高原×7)
(;*H*)大技を決めたいところだが、それを見越して回避を行っている場合がある。ここは固く攻めるべきだろう。
何を悠長なことを。4ターンしかないんだ。ここは攻めるべきでしょう。それに格闘にも回避あるってことを忘れてませんか?(0H0;)

2ターン目
・ティピアリモート効果3(解放カテゴリー2、4、5、7、9)
・格闘(人間の臭いがするぞ高原×7)
(;*H*)今回は容赦しない。下僕どもを使って、確実にダメージを加える。
確かにハメ技に近いですが回避あげられると厄介ですからね(0H0;)

3ターン目
・ブリザードゲイル
・格闘(人間の臭いがするぞ高原×7)
(;*H*)4ターン目に向けて、凍らせてやる。
相手は3ターン目になんらかの行動を仕掛けてくることが多い。3ターン目は無難な行動にした方がいいと思うけど(0H0;)

4ターン目
・ブリザードクローバー
・格闘(人間の臭いがするぞ高原×7)
(;*H*)とどめだ。必殺のバイク技を喰らえ。
命中率に不安はあるけどこれがベストでしょうね(0H0;)

5ターン目
(;*H*)睦月の意志が邪魔をする。
別に邪魔はしてませんけど、決まりですから。でも前回のカリスみたいにここまで来てやられるのは勘弁してほしいです(0H0;)
(;*H*)任せろ、所詮カテゴリーJなど格下の相手だ。


能力記載

ウルフアンデッド タイプ:アンデッド系・近接格闘型
身長・体重:223cm/119kg
基本HP:50000
基本EN:300
基本命中率・格闘:40%
基本命中率・射撃:20%
基本回避率:+5%
基本防御力:100%
ジャンプ力:不明
走力:不明
格闘攻撃力:400P×7


仮面ライダーレンゲル タイプ:ライダーシステム系・近接格闘型
身長・体重:205cm/111kg
基本HP:52000
基本EN:300
基本命中率・格闘:40%
基本命中率・射撃:20%
基本回避率:±0%
基本防御力:100%
ジャンプ力:30m
走力:100mを5秒
格闘攻撃力:450P×7


1ターン目

行動順番決定
ウルフ(1+2+2=5)
レンゲル(1+2+1=4 特殊能力『スパイダーアンデッドの意思』発動)

先攻・レンゲル
・スパイダーアンデットの意思:試合開始前に宣言。攻撃と命中に常時+10%の補正。
 ただし、5ターン目は一切の行動がキャンセルされ、防御力と回避率に−15%の補正。

・スコーピオンポイズン:使用可能回数1回。宣言により発動。EN90を消費することで攻撃(格闘含む)に毒を付加する。
 攻撃が命中した場合、使用ターンより、毎ターン3000Pのダメージ。使用にはラウズが必要。コピー可能(ベルデ)。
※なお、この技を使用した場合、ブリザードベノムは使用不可となる。

・格闘(人間の臭いがするぞ高原×7 合計攻撃力3150)

ダメージ計算 3150×1.1×1=3465

ウルフアンデッド
HP/EN:50000→43535/300→265
※1:毒の効果により、3000Pのダメージ


後攻・ウルフ
・狼人間:使用可能回数1回。宣言により発動。狼人間を10体召喚する。
 以後、狼人間は以下の条件で行動する。
※狼人間詳細
(1)使用する場合は必ず1ターン目に使用しなけらばならない。
(2)狼人間狙いの攻撃は命中判定を行わない。また、格闘、多段攻撃は1撃ずつ受けるものとする。
(3)狼人間のHPは1体につき、300とする。
(4)ターン終了時に生き残っている数2体につき、次のターンの敵回避率に−5%の補正(端数は切り上げ)。
(5)戦闘員系の特殊能力をお互いに使用した場合、HPの合計値を比較。残ったHPの分だけ大きい方が生き残る。

・全身ナイフ:消費EN35。攻撃力8000÷4(1回の攻撃で4連撃)、命中率+15%の斬撃系装備。
 コピー可能(ベルデ)。
※なお、この武装に限り、LOSTすることは出来ない。(破壊は出来る)

レンゲル・回避用数字…3
ウルフ・命中用数字……『1〜11』×4(全身ナイフ)
該当数字3、全身ナイフ全発命中!
ダメージ計算 (8000÷4×4+4000)×1=12000

仮面ライダーレンゲル
HP/EN:52000→40000/300→210


2ターン目 

先攻後攻決定
ウルフ(1+2+3=6)
レンゲル(1+2+1=4 特殊能力『スパイダーアンデッドの意思』発動)

先攻・レンゲル
・スパイダーアンデットの意思:試合開始前に宣言。攻撃と命中に常時+10%の補正。
 ただし、5ターン目は一切の行動がキャンセルされ、防御力と回避率に−15%の補正。

・テイピアリモート:使用可能回数1回。宣言により発動。EN110を消費することで使用するラウズカードの封印を解き、アンデットに攻撃させる。
 使用にはラウズが必要。詳細は下記参照。
※テイピアリモートの効果一覧
(3)自らのラウズカードの封印を解き、3000×使用枚数のダメージ。
 ただし、開放できる枚数は最大5枚、カテゴリー2〜9までとし、解放を宣言したカードは以後、試合での使用は不可とする。
※1:今回は5枚解放、3000×5=15000のダメージ。
※2:カテゴリー2、4、5、7、9は以後、使用不能になる。

・格闘(人間の臭いがするぞ高原×7 合計攻撃力3150)

ダメージ計算 3150×1.1×1=3465

ウルフアンデッド
HP/EN:43535→22070/265→265
※3:毒の効果により、3000Pのダメージ
※4:10000以上のダメージを受けたため、ブラックファングは破壊される。


後攻・ウルフ
・ブラックファング:使用可能回数1回。宣言により発動。ブラックファングを召喚、搭乗して攻撃を行う。
 攻撃、命中に+10%、回避に+20%の補正。更にENが毎ターン30回復。この特殊能力はブラックファングから降車するまで継続される。
 ただし、搭乗中は一切の武装は使用不可。10000以上のダメージを受けた場合、ブラックファングは破壊され、強制的に降車する。
 また、バイク系の特殊能力に対してはお互いの回避率補正は無効化される。

・ショッキングファング:消費EN60。攻撃力12000、命中率+20%のマシン搭乗系必殺技。
 使用にはブラックファングへの乗車が必要。広域攻撃可能。
※なお、この技は射撃の命中率を元に計算される。
※5:狼人間が10体生き残っているため、レンゲルの回避率に−25%の補正。
※6:ブラックファングが破壊されたため、行動キャンセル。

仮面ライダーレンゲル
HP/EN:40000→40000/210→100


3ターン目 

先攻後攻決定
ウルフ(1=1)
レンゲル(1+3+1=4 特殊能力『スパイダーアンデッドの意思』『ラウズ』発動)

先攻・ウルフ
・煙幕:使用可能回数2回。宣言により発動。使用したターンの回避率に+30%の補正。
 使用にはブラックファングへの乗車が必要。
※1:ブラックファングが破壊されたため、行動キャンセル。

・ショッキングファング:消費EN60。攻撃力12000、命中率+20%のマシン搭乗系必殺技。
 使用にはブラックファングへの乗車が必要。広域攻撃可能。
※2:ブラックファングが破壊されたため、行動キャンセル。
※3:狼人間が10体生き残っているため、レンゲルの回避率に−25%の補正。

仮面ライダーレンゲル
HP/EN:40000→40000/100→10


後攻・レンゲル
・スパイダーアンデットの意思:試合開始前に宣言。攻撃と命中に常時+10%の補正。
 ただし、5ターン目は一切の行動がキャンセルされ、防御力と回避率に−15%の補正。

・ブリザードゲイル:消費EN90。攻撃力13000、命中率+10%の打撃系必殺技。
 使用には2回のラウズ(モールスクリュー、ブリザードポーラー)が必要。氷属性。
 命中した場合、次ターンの命中率に+25%の補正。コピー可能(ベルデ)。

・格闘(人間の臭いがするぞ高原×7 合計攻撃力3150)

ウルフ・回避用数字…1
レンゲル・命中用数字……『6〜15,17』(ブリザードゲイル)
該当数字なし、ブリザードゲイル失敗!
ダメージ計算 3150×1.1×1=3465

ウルフアンデッド
HP/EN:22070→15605/265→265
※4:毒の効果により、3000Pのダメージ


4ターン目 

先攻後攻決定
ウルフ(1=1)
レンゲル(1+3+1=4 特殊能力『スパイダーアンデッドの意思』発動)

先攻・レンゲル
・スパイダーアンデットの意思:試合開始前に宣言。攻撃と命中に常時+10%の補正。
 ただし、5ターン目は一切の行動がキャンセルされ、防御力と回避率に−15%の補正。

・ブリザードクローバー:使用可能回数1回。攻撃力14000、命中率+5%のマシン搭乗系必殺技。氷属性。
※なお、この技は格闘の命中率を元に計算される。

・格闘(人間の臭いがするぞ高原×7 合計攻撃力3150)

ウルフ・回避用数字…1
レンゲル・命中用数字……『6〜15』(ブリザードクローバー)
該当数字なし、ブリザードクローバー失敗!
ダメージ計算 3150×1.1×1=3465

ウルフアンデッド
HP/EN:15605→9140/265→265
※1:毒の効果により、3000Pのダメージ


後攻・ウルフ
・煙幕:使用可能回数2回。宣言により発動。使用したターンの回避率に+30%の補正。
 使用にはブラックファングへの乗車が必要。
※2:ブラックファングが破壊されたため、行動キャンセル。

・ショッキングファング:消費EN60。攻撃力12000、命中率+20%のマシン搭乗系必殺技。
 使用にはブラックファングへの乗車が必要。広域攻撃可能。
※3:ブラックファングが破壊されたため、行動キャンセル。
※4:狼人間が10体生き残っているため、レンゲルの回避率に−25%の補正。

仮面ライダーレンゲル
HP/EN:40000→40000/10→10


5ターン目 

先攻後攻決定
ウルフ(1+1=2)
レンゲル(1=1 特殊能力『スパイダーアンデッドの意思』発動)

先攻・レンゲル
・スパイダーアンデットの意思:試合開始前に宣言。攻撃と命中に常時+10%の補正。
 ただし、5ターン目は一切の行動がキャンセルされ、防御力と回避率に−15%の補正。

ウルフアンデッド
HP/EN:9140→6140/265→265
※1:毒の効果により、3000Pのダメージ


後攻・ウルフ
・ショッキングファング:消費EN60。攻撃力12000、命中率+20%のマシン搭乗系必殺技。
 使用にはブラックファングへの乗車が必要。広域攻撃可能。
※2:ブラックファングが破壊されたため、行動キャンセル。

・格闘攻撃(轢く・轢く・轢く・轢く・轢く・轢く・轢く 合計攻撃力2800)
※3:狼人間が10体生き残っているため、レンゲルの回避率に−25%の補正。

ダメージ計算 2800×1.15=3220

仮面ライダーレンゲル
HP/EN:40000→36780/10→10


判定(ルールブック第2条補足に従い、両者のHPを50000、防御力を100%に訂正し、ダメージ量を再計算する。)

ウルフアンデッド 50000−(6465+21465+6465+6465+3000)=6140(12.28%)
仮面ライダーレンゲル 50000−(12000+3220)=38780(77.56%)

勝者、仮面ライダーレンゲル!


目隠し四連戦・カテゴリーJvs仮面ライダー・大将戦イーグルアンデッドvs仮面ライダーギャレン

イーグルアンデッド戦闘プラン
大将:イーグルアンデッド(=高原)

…まったく、ウルフは予想通りの大ポカをやらかしましたか。
未熟な人間のライダーシステム、それも未熟な装着員にしてやられるとは。全くもって情けない。
良いでしょう、彼奴の分まで私が取り返してみせます。

大将戦はお互いのカードが見えた上での戦い。地力に劣る我々アンデッドには不利な勝負だ。
だから副将までに三連勝して勝負を決めておきたかったのですが…全く、こうなるとつくづくウルフの凡ミスが痛い。
まあ愚痴ばかり言って勝てるならば苦労しません。猛禽の祖の力、お見せしましょう。


第一ターン(300-60=240)
・羽手裏剣:消費EN60。攻撃力12000÷5(1回の攻撃で5連射)、命中率+20%の射撃系必殺技。
 武器狙いの際、命中率は通常通りに計算される特殊効果あり(攻撃回数は1回)。武器狙い可能。コピー可能(ベルデ)。
・格闘(突風・爪・爪・爪・爪・捕獲・中空からイズナ落し)

相手が私と判っている以上、あちらの主力はアルマジロバレットを利用したギャレンラウザーの乱打。
飛行能力の補正に左右され難い武装はそれだけで有利ですからね。
…が、私の羽は正確に武器を狙うことが出来る。爪と併用すれば実に80%の確率で打ち落とす事が出来ます。
だが相手もそれを見越している筈です。武器狙いを警戒し、迂闊に武装を用いる事はない筈。
その思考を突かせて貰います。よもや第一ターンから真っ向勝負を挑むとは思わないでしょう。
相手が出鼻を挫く意味でカメレオンシーフを使ってくるなら第一ターンからだ。剥奪できない羽手裏剣で確実に削ります。


第二ターン(240-60-40=140)
・羽手裏剣:消費EN60。攻撃力12000÷5(1回の攻撃で5連射)、命中率+20%の射撃系必殺技。
 武器狙いの際、命中率は通常通りに計算される特殊効果あり(攻撃回数は1回)。武器狙い可能。コピー可能(ベルデ)。
・鉤爪:消費EN40。攻撃力8000÷4(1回の攻撃で4連撃)、命中率+20%の斬撃系装備(リーチ短い)。
 この武装を装備している場合に限り、格闘の攻撃力が25%上昇する特殊能力あり。
 武器狙い可能。コピー可能(ライア&ベルデ)。

大空の覇者が空から狙うとは限らない。あらん限りの武器で徹底的に責めさせて頂きましょう。
ギャレンの弱点のひとつはENの不足です。飛行対策に命中を上げてしまったら回避率上昇まで回す分がなくなるはず。
私が逃げて当てるタイプであり、しかもあちらは後がない。命中を優先して確実に当てにくるのは火を見るより明らかです。
体力なら私に分がある。危険な賭けですが、私の基本回避率を当てにすることにしましょうか。


第三ターン(140-40=100)
・鉤爪:消費EN40。攻撃力8000÷4(1回の攻撃で4連撃)、命中率+20%の斬撃系装備(リーチ短い)。
 この武装を装備している場合に限り、格闘の攻撃力が25%上昇する特殊能力あり。
 武器狙い可能。コピー可能(ライア&ベルデ)。
・格闘(爪・爪・爪・爪・爪・突風・丘から落ちて木に直撃)

バットスコープかトータスロックか、この辺りで確実に大味な攻めが来るでしょう。
あるいはゼブラジェミニやカメレオンシーフでぼかしてくるかもしれません。とはいえ私は加減する趣味はない。徹底的に叩かせて頂きましょう。

第四ターン(100-60-40=0)
・羽手裏剣:消費EN60。攻撃力12000÷5(1回の攻撃で5連射)、命中率+20%の射撃系必殺技。
 武器狙いの際、命中率は通常通りに計算される特殊効果あり(攻撃回数は1回)。武器狙い可能。コピー可能(ベルデ)。
・鉤爪:消費EN40。攻撃力8000÷4(1回の攻撃で4連撃)、命中率+20%の斬撃系装備(リーチ短い)。
 この武装を装備している場合に限り、格闘の攻撃力が25%上昇する特殊能力あり。
 武器狙い可能。コピー可能(ライア&ベルデ)。

羽手裏剣がある以上、第五ターンには武器が落とされても使えるバイク技を使用してくるはず。
つまりこのターンに大技を打つ可能性は低い。せいぜいがバレット+ラウザーといったところでしょう。
しかしフロッグアッパーなどで確実に削ってくる可能性もある。射撃技で補正を狙いましょう。


第五ターン(0-0=0)
・回避:回避行動を取る事で、敵の命中率を半分にする。そのかわり、その他の行動が一切取れなくなる。

ファイアランバスを使ってくる可能性が最も高いのがこのターンです。
命中率が低いバイク技など私の敵ではない。軽く避けて差し上げましょう。


さて、全体的に奇をてらうようなプランになってしまいましたが…
私が落ちてもまだ後が居ます。それも最強のジャック、エレファントとピーコックがね。
兎に角第四ターンまでが全てです。奇しくも先のレンゲルのような速攻戦法になってしまいましたが。
私が勝ってアンデッドの優秀性を証明して差し上げよう。さぁ来なさい、人間!


ギャレン戦闘プラン
こいつは俺に任せろ(0M0;)
(;0H0)「最強(強調)のライダー、むっきーです。
 大将は橘さんになりますが、橘さんは自分と敵、お互いが相手の能力を知ってこそ活かせる能力が多いです。
 逆に自分はカテゴリーAとの絡みがありますので読まれてしまうと戦いづらいものがあるんですよね。
 そういうわけなので別に橘さんがチームで最強というわけではないですよ。でも、引き分けに持ち込むために勝って下さい、橘さん」
サヨコー!(0M0;)

1ターン目
・バーニングショット
・バットスコープ
(;0M0)このターンに全てを賭ける。恐らく、伊坂と同じように全ターン回避を上げてくるはずだ。
 命中率を高めるだけ高めて撃つ。

2、3、4ターン目
・回避
(;0M0)目には目を歯に歯を回避には回避を。敵が回避を上げてくるならこっちも余計な弾を撃たず回避に徹する。
 それでも当ててくるだろうが耐える!

5ターン目
・ギャレンラウザー
・ペッカーラピッド
・フライファイア
(;0M0)ジェミニで回避率を高めるよりもここは攻撃力を高め、一発でも多くの攻撃を撃ち込む。
橘さんらしい不器用なプランになってしまいましたが、橘さんならやってくれるはずです。そして、最強のタッグを作りましょう、橘さん(0H0;)
(;0M0)俺に力を貸してくれ、サヨコー!


能力記載

イーグルアンデッド タイプ:アンデッド系・汎用型
身長・体重:222cm/121kg
基本HP:50000
基本EN:300
基本命中率・格闘:30%
基本命中率・射撃:30%
基本回避率:+5%
基本防御力:100%
ジャンプ力:不明
走力:不明
格闘攻撃力:400P×7


仮面ライダーギャレン タイプ:ライダーシステム系・汎用型
身長・体重:200cm/104kg(200cm/114kg)
基本HP:47500
基本EN:275
基本命中率・格闘:30%
基本命中率・射撃:30%
基本回避率:±0%
基本防御力:100%
ジャンプ力:38m(118m)
走力:100mを5.4秒で走る(4.2秒)
格闘攻撃力:400P×5


1ターン目

行動順番決定
イーグル(0+3+1=4)
ギャレン(0+3+2=5 特殊能力『ラウズ』発動)

先攻・イーグル
・羽手裏剣:消費EN60。攻撃力12000÷5(1回の攻撃で5連射)、命中率+20%の射撃系必殺技。
 武器狙いの際、命中率は通常通りに計算される特殊効果あり(攻撃回数は1回)。武器狙い可能。コピー可能(ベルデ)。

・格闘(突風・爪・爪・爪・爪・捕獲・中空からイズナ落し 合計攻撃力2800)

ギャレン・回避用数字…3
イーグル・命中用数字……『1,3,5,7,9,11,13,15,17,19』×5(羽手裏剣)
該当数字3、羽手裏剣命中!
ダメージ計算 (12000÷5×5+4000)×1=16000
2800×1=2800
16000+2800=18800

仮面ライダーギャレン
HP/EN:47500→28700/275→105


後攻・ギャレン
・ラウズ:1ターン内のラウズ回数が2回以上である場合、そのターンは必ず後攻になる。

・バーニングショット:消費EN110。攻撃力16800÷6(1回の攻撃で6連射)、命中率+15%の射撃系必殺技。
 使用には3回のラウズ(アルマジロバレット、ペッカーラピッド、フライファイア)が必要。炎属性。コピー可能(ベルデ)。

・バットスコープ:使用可能回数1回。宣言により発動。EN60を消費することで視覚能力を強化する。
 発動したターンの攻撃力と命中率に+20%の補正。また、特定の能力を無効化する。詳細は下記参照。
 使用にはラウズが必要。コピー可能(ベルデ)。

イーグル・回避用数字…17
ギャレン・命中用数字……『1,3,4,6,7,8,12,13,14,17,19,20』×2『1,2,3,4,5,7,9,10,13,17,19,20』×2『1,3,4,7,11,13,15,16,17,18,19,20』×2(バーニングショット)
該当数字17、バーニングショット全弾命中!
ダメージ計算 (16800÷6×6+4000)×1.2×1=24960

イーグルアンデッド
HP/EN:50000→25040/300→240



2ターン目 

先攻後攻決定
イーグル(0+3=3)
ギャレン(0+1=1)

先攻・ギャレン
・回避:回避行動を取る事で、敵の命中率を半分にする。そのかわり、その他の行動が一切取れなくなる。

イーグルアンデッド
HP/EN:25040→25040/240→180


後攻・イーグル
・羽手裏剣:消費EN60。攻撃力12000÷5(1回の攻撃で5連射)、命中率+20%の射撃系必殺技。
 武器狙いの際、命中率は通常通りに計算される特殊効果あり(攻撃回数は1回)。武器狙い可能。コピー可能(ベルデ)。

・鉤爪:消費EN40。攻撃力8000÷4(1回の攻撃で4連撃)、命中率+20%の斬撃系装備(リーチ短い)。
 この武装を装備している場合に限り、格闘の攻撃力が25%上昇する特殊能力あり。
 武器狙い可能。コピー可能(ライア&ベルデ)。
※1:ルールブック第7条により必殺技と武装の併用は不可。攻撃力の高い羽手裏剣を優先し、鉤爪はキャンセルされる。


ギャレン・回避用数字…17
イーグル・命中用数字……『3,7,9,19』×5(羽手裏剣)
該当数字なし、羽手裏剣失敗!

仮面ライダーギャレン
HP/EN:28700→28700/105→105


3ターン目 

先攻後攻決定
イーグル(0+2+1=3)
ギャレン(0+1=1)

先攻・ギャレン
・回避:回避行動を取る事で、敵の命中率を半分にする。そのかわり、その他の行動が一切取れなくなる。

イーグルアンデッド
HP/EN:25040→25040/180→140


後攻・イーグル
・鉤爪:消費EN40。攻撃力8000÷4(1回の攻撃で4連撃)、命中率+20%の斬撃系装備(リーチ短い)。
 この武装を装備している場合に限り、格闘の攻撃力が25%上昇する特殊能力あり。
 武器狙い可能。コピー可能(ライア&ベルデ)。

・格闘(爪・爪・爪・爪・爪・突風・丘から落ちて木に直撃 合計攻撃力3500)

ギャレン・回避用数字…20
イーグル・命中用数字……『2,6,8,20』×4(鉤爪)
該当数字20、鉤爪全発命中!
ダメージ計算 (8000÷4×4+4000)×1=12000
3500×1=3500
12000+3500=15500

仮面ライダーギャレン
HP/EN:28700→13200/105→105


4ターン目 

先攻後攻決定
イーグル(0+3=3)
ギャレン(0+1=1)

先攻・ギャレン
・回避:回避行動を取る事で、敵の命中率を半分にする。そのかわり、その他の行動が一切取れなくなる。

イーグルアンデッド
HP/EN:25040→25040/140→80


後攻・イーグル
・羽手裏剣:消費EN60。攻撃力12000÷5(1回の攻撃で5連射)、命中率+20%の射撃系必殺技。
 武器狙いの際、命中率は通常通りに計算される特殊効果あり(攻撃回数は1回)。武器狙い可能。コピー可能(ベルデ)。

・鉤爪:消費EN40。攻撃力8000÷4(1回の攻撃で4連撃)、命中率+20%の斬撃系装備(リーチ短い)。
 この武装を装備している場合に限り、格闘の攻撃力が25%上昇する特殊能力あり。
 武器狙い可能。コピー可能(ライア&ベルデ)。
※1:ルールブック第7条により必殺技と武装の併用は不可。攻撃力の高い羽手裏剣を優先し、鉤爪はキャンセルされる。

ギャレン・回避用数字…12
イーグル・命中用数字……『4,9,12,16,18』×5(羽手裏剣)
該当数字12、羽手裏剣命中!
ダメージ計算 (12000÷5×5+4000)×1=16000

仮面ライダーギャレン
HP/EN:13200→−2800/105→105

仮面ライダーギャレン、KO!
勝者、イーグルアンデッド!

戻る