仮面ライダー鎧武必殺技詳細


仮面ライダー鎧武
・無双セイバー
:腰に携えるどのアームズでも使用可能な仮面ライダー鎧武の基本装備。

・オレンジアームズ(登場話:1〜23,25〜30,34,35,36,38,39,44〜47話,MOVIE大合戦,Movie)
:花道オンステージ!鎧武の基本アームズ。46話は舞の見た幻。47話は回想で登場。

・大橙丸(登場話:1〜22,25〜28,30,34〜36,39,44,45,47話,MOVIE大合戦,Movie)
:オレンジアームのアームズウェポン。

・大橙一刀(オレンジスカッシュ)(登場話:3,11,25,47話,Movie)
:大橙刀で放つ斬撃技。インベスゲームで召喚されたインベスを倒した。

・オレンジスパーキング(登場話:2話)
:カッティングブレードを3回動かすことで発動。一時的にフルーツの形に戻ったオレンジアームズで敵の攻撃を防御。
 そして、回転させて頭突きを繰り出す。

・ナギナタ無双スライサー(登場話:1,6,8〜10,12,19,20話)
:無双セイバー・ナギナタモードにロックシードを填めて放つ鎧武の必殺技。
 両方の刀身から斬撃弾を放ち、敵を×字に切り裂く。そして、止めに大橙刀で敵を一閃する。
 その際、一十百千、オレンジチャージとロックシードから流れる。
 ロックシードを填めなくても使用可能のようで、仮面ライダー黒影などに使用した。
 また、8,9,20話では無双セイバー一撃のみの技を放った。

・無頼キック(オレンジスカッシュ,パインスカッシュ)(登場話:12,28話,MOVIE大合戦,Movie)
:どのアームズでも使用が可能な鎧武のキック技。12話ではオレンジアームズ、28話ではパインアームズで使用された。

・無双斬(ロックオン)(登場話:35,43話)
:無双セイバーにオレンジロックシードを填め込みオレンジチャージという音声と共に放つ鎧武の必殺技。
 インベスとの乱戦で使用され、一撃で多数のインベスを屠った。
 43話では極アームズの状態で使用しようとしたが、龍玄に放つことはなかった。

・パインアームズ(登場話:2,4,8,18,28話,MOVIE大合戦)
:粉砕デストロイ!チームバロンとのインベスゲームに勝利し、手に入れたパインロックシードにより変身した鎧武のアームズのひとつ。

・パインアイアン(登場話:2,4,8,18,28話,MOVIE大合戦)
:パインアームズのアームズウェポン。パイナップル型の鉄球。巨体化したシカインベスの装甲も破壊するパワーを持つ。
 また、無双セイバーと合体させることでも可能。

・アイアンブレイカー(パインスカッシュ)(登場話:2,8,18話,MOVIE大合戦)
:パインアイアンを蹴り、敵の動きを拘束。その勢いのまま無頼キックを放つ。シカインベスの身体に風穴を開け、討伐した。
 また、8話でも使用され、無頼キックの代わりにバロンのパニッシュマッシュが炸裂した。

・無双斬(パインオーレ)(登場話:4話)
:無双セイバーの斬撃技。パインアイアンでグルグル巻きにしたシカインベスに斬撃を3度放ち、倒した。

・イチゴアームズ(登場話:5,6,9,11,16,26話,MOVIE大合戦,VS)
:シュシュッとスパーク!ミッチーより受け取ったイチゴロックシードより変身した鎧武のアームズのひとつ。
 素早さに優れ、遠近両方の戦闘に長けた形態である。

・イチゴクナイ(登場話:5,6,9,11,16,26話,MOVIE大合戦,VS)
:イチゴアームズのアームズウェポン。イチゴ型のクナイ。遠近両用の武器で、投擲して敵を攻撃する他、近接武器としても使用可能である。
 攻撃力はやや乏しいが、いくつでも生成が可能で、遠距離武装に乏しい鎧武の貴重な射撃系装備である。

・クナイバースト(登場話:5,6,9,11,26,37話)
:無双セイバーにイチゴロックシードを填め込み放つイチゴアームズの必殺技。
 巨大なイチゴクナイ型の光弾を放ち、それを分裂させ無数のイチゴクナイ型光弾を雨のように降らす。
 37話では極アームズの状態で使用された。

・スイカアームズ(登場話:7,10,11話,MOVIE大合戦,VS)
:大玉ビックバン!ミッチーが貴虎より入手したスイカロックシードより変身した鎧武のアームズのひとつ。
 他のアームズとは異なり巨大なため、鎧というよりマシンのようなアームズであり、大玉、ヨロイ、ライドの3形態に変形する。
 ただし、強力な力を持つため、使用後は一定期間使用できなくなる。

・スイカスカッシュ(登場話:7,10話)
:スイカの光弾を放ち、敵を閉じ込めた後、無双で斬りつける。
 イノシシインベス、カミキリインベスを倒した。

・バナナアームズ(登場話:13話,Movie)
:ナイトオブスピアー!バロンの基本アームズ。ブラーボ打倒のため、バロンから借りたバナナロックシードによって変身した。

・バナスピアー(登場話:13話,Movie)
:バナナアームズのアームズウェポン。槍型をしており、敵を貫いて攻撃する。

・スピアビクトリー(バナナオーレ)(登場話:13話)
:巨大なバナナを作り出し、そのまま敵を突く。

・スピアビクトリー(バナナスパーキング)(登場話:Movie)
:地面にバナスピアーを刺すことで、地面からバナナを無数に生やし敵を攻撃する。

・ドングリアームズ(登場話:Movie)
:仮面ライダーマルス戦において使用。敗北したグリドンが残したドングリロックシードを使用し、一時的に変身した。

・ドリアンアームズ(登場話:Movie)
:仮面ライダーマルス戦において使用。敗北したブラーボが残したドリアンロックシードを使用し、一時的に変身した。

・ジンバーレモンアームズ(登場話:16〜19,21,22,27,29〜31,33,37,38,42,45話,Movie)
:ゲネシスコアとレモンエナジーアームズを戦極ドライバーに填めこむことで変身可能になった鎧武のアームズ。
 2つのロックシードにより、ゲネシスドライバーのアーマードライダーに匹敵する力を持っている。

・ブラックジンバーアームズ(登場話:Movie)
:「邪悪の種」を植えつけられた紘汰がブラックオレンジロックシードとブラックレモンエナジーロックシードで変身した姿。
 鎧武・闇と呼ばれる。ジンバーレモンアームズの色違いだが、闘争本能が全快のためか圧倒的な力を誇る。

・ソニックボレー(ロックオン)(オレンジスカッシュ)(登場話:16,17話)
:ソニックアローにレモンエナジーロックシードを填めこみ、オレンジロックシードをカットすることで発動するジンバーレモンアームズの必殺技。
 横切りにしたレモンとオレンジ型の無数の円の間に矢を放ち、レモンとオレンジの果汁の衝撃波を伴った矢で敵を粉砕する。

・無頼キック(オレンジスカッシュ)(登場話:21話)
:回転しつつ空高く飛び、放った矢で輪切りにしたレモンとオレンジ型の無数の円を作り出すと、その円を通って無頼キックを決める。

・アークリム(必殺)(登場話:17話)
:アークリムをレモン色に光らせ、陣羽織型の斬撃を放つ。マリカを撤退へと追い込んだ。

・オレンジオーレ・ジンバーレモンオーレ(登場話:29,38,42話)
:アークリムをレモン色に光らせ、輪切りにしたレモン型のエネルギー斬撃弾を放つ。
 エナジースカッシュと同等の技と思われる。

・ジンバーチェリーアームズ(登場話:22,24話)
:レモンエナジーロックシードに代わり、チェリーエナジーロックシードを戦極ドライバーに填めこむことで変身可能になったジンバーアームズの形態のひとつ。
 スペック上はジンバーレモンアームズと変わらないが、高速移動が可能になっている。

・ジンバーピーチアームズ(登場話:24〜26,29話)
:ピーチエナジーロックシードを戦極ドライバーに填めこむことで変身可能になったジンバーアームズの形態のひとつ。
 スペック上はジンバーレモンアームズと変わらないが、聴覚が非常に強化されており、人探しに向いている。

・カチドキアームズ(登場話:23〜26,28,30〜34,36〜42,44〜46話,SP,VS,Movie)
:サガラが造ったカチドキロックシードによって変身する鎧武のアームズのひとつ。
 他のアームズとは一閃を隠した強力なパワーと防御力で敵を圧倒する。
 ※40話では極アームズへの変身の最中のみの登場。

・カチドキ旗(登場話:23,24,28,30,31,36,38,42,44〜46話,Movie)
:カチドキアームズの背中に備える旗。打撃武器として使用することが可能。
 また、炎を纏わせての攻撃も可能になっている。

・カチドキ旗(必殺)(登場話:23,38話,Movie)
:旗で炎の円陣を書き、敵を浮かび上がらせところを、カチドキ旗で敵を打ち据える。

・火縄大橙DJ銃(登場話:23〜26,28,30,31,33,35〜39,41,44,45話,SP,VS)
:カチドキアームズのアームズウェポン。スクラッチにより発射速度の調整が可能で、遅くすることで大砲。
 速くすることでマシンガンのように弾丸を発射できる。

・火縄大橙DJ銃(ロックオン)(登場話:28,30,31,33,35,36,39,41,44話)
:火縄大橙DJ銃にカチドキロックシードをロックオンして放たれるチャージショット。発射と同時にカチドキチャージと音声が鳴る。
 カミキリインベス、ヤギインベスに使用され、ヤギインベス戦ではキカイダーのキックによってより強化されて撃ち込まれた。
 しかし、31話ではデェムシュに使用しようとしたところ、マリカに邪魔された。
 極アームズで使用時はカチドキロックシードが使えないため、他のロックシードのロックオンにより技が発動。
 その際、フルーツバスケットと音声が流れ、光弾には様々なフルーツの像が浮かび上がるようになる。
 33話ではイチゴチャージでデュデュオンシュを、35話ではパインチャージでグリンシャを、39話ではオレンジチャージでシンムグルン撃破した。
 また、36,41話ではオレンジチャージをレデュエに放った。

・火縄大橙DJ銃・大剣モード(登場話:24,32,34,40,41,46話,SP,VS,Movie)
:火縄大橙DJ銃に無双セイバーを填め込んで完成させる必殺剣。持ち手の部分に刃が出現する。
 非常に大型の剣のため、火縄大橙DJ銃の峰の部分を右手に、無双セイバーの柄の部分を左手に持って使用する。

・火縄大橙無双斬(登場話:SP,32,34話)
:火縄大橙DJ銃・大剣モードにカチドキロックシードをロックオンさせて放つカチドキアームズの必殺技。
 一、十、百、千、万、億、兆、無量大数と音声が流れると同時に敵を一閃する。
 極アームズで使用時はカチドキロックシードが使えないため、カッティングブレードを使い、極オーレで技が発動する。

・フレッシュオレンジアームズ(登場話:DVD)
:てれびくん超バトルDVDで使用。4つの試練を乗り越えたことで、錆びたオレンジロックシードがフレッシュ化。
 鎧が輝きを放つようになり、フレッシュな笑顔の影響でマスクの口部が笑顔になっている。
 更にもう一組の無双セイバーと大橙丸を使用することが可能。
 フレッシュなお部屋=お部屋の大掃除によって得た素早さ、
 フレッシュなスイーツ=お菓子作りによって得た刃物の使い方、
 フレッシュなファッション=身だしなみによって得た安定した動き、

・旋風弾
:無双セイバーを回転させることで旋風を起こし、オレンジ色の光弾を放つ。

・無双斬フレッシュ(フレッシュオレンジオーレ)
:無双セイバーと大橙丸を交互に奮い、斬撃弾を3連射する。バロン・キウイアームズを倒した。

・無頼フレッシュキック(フレッシュオレンジスカッシュ)
:光り輝きながら無頼キックを放つ。龍玄・パインアームズを倒した。

・無双フレッシュスライサー(フレッシュオレンジスパーキング)
:フレッシュなお部屋=お部屋の大掃除をヒントに編み出した必殺技。
 無双セイバー・ナギナタモードから衝撃波を放つ。斬月・マンゴーアームズを倒した。
 なお、使用前に無双セイバー・ナギナタモードを箒のように振るい、虹色の衝撃波を放っていたが効果は不明。


仮面ライダー鎧武 極アームズ(登場話:32〜44,46,47話,Movie,MOVIE大戦FS)
:カチドキアームズから極ロックシードによって変身する鎧武最強の姿。全てのアームズウェポンを使いこなす。
 黄金の果実の欠片が元になっているため、使用者は徐々にオーバーロードへと変貌していく。

・大橙丸(登場話:32,37,40,46,47話,Movie)
:オレンジアームズのアームズウェポン。

・ドリノコ(登場話:32,37,39,41,46話)
:ドリアンアームズのアームズウェポン。32話では空中に召喚し、そのまま敵を攻撃。
 37話では1つだけ召喚し、大橙丸との二刀流を披露した。

・メロンディフェンダー(登場話:32,33,37,46話)
:メロンアームズのアームズウェポン。デェムシュの雷撃やデュデュオンシュの火球を防いだ。

・ブドウ龍砲(登場話:32,34,36,40,46話)
:ブドウアームズのアームズウェポン。

・バナスピアー(登場話:32,35〜40,46話)
:バナナアームズのアームズウェポン。

・極スカッシュ(登場話:32,36話)
:32話ではバナスピアーを使用し、地面に流したバナナ型のエネルギーでデェムシュの動きを封じた。バナナスパーキングと同種の技と思われる。
 また、36話ではバナナ型のエネルギーでレデュエを貫いた。こちらはバナナオーレと同種の技と思われる。

・マンゴパニッシャー(登場話:33,34,38,46話)
:マンゴーアームズのアームズウェポン。38話では投擲武器として使用したが斬月・真(光実)には受け止められてしまった。

・影松(登場話:33話)
:黒影のアームズウェポン。影松・真との二刀流に使用した。

・影松・真(登場話:33,36,39,41話)
:黒影・真のアームズウェポン。影松との二刀流に使用した。なお、召喚時は影松という音声で召喚される。

・ソニックアロー(登場話:33,35,37,39,41,46話,Movie)
:33話の斬月・真戦では二つ同時に召喚し、斬撃装備として使用した。

・ドンカチ(登場話:33,36,39,41,46話)
:ドングリアームズのアームズウェポン。初回使用時はキックによって蹴り出され、射撃装備として使用された。
 また、36話ではブドウ龍砲との併せ技でブドウ型の光弾を打ち出す技を披露した。

・無双セイバー・ナギナタモード(登場話:33話)
:無双セイバーと大橙丸を合体させた装備。斬月・真戦では大橙丸を光らせ、敵を切り裂いた。

・キウイ撃輪(登場話:35,36,39,41,46話)
:キウイアームズのアームズウェポン。

・パインアイアン(登場話:38,46話)
:パインアームズのアームズウェポン。

・イチゴクナイ(登場話:39,46話)
:イチゴアームズのアームズウェポン。
 39話ではバナスピアー、キウイ撃輪、ドンカチ、影松・真と共に4本が召喚され、シンムグルンへ一斉に放たれた。

・クルミボンバー(登場話:39話)
:クルミアームズのアームズウェポン。39話で一斉攻撃の後、倒れたシンムグルンへ駄目押しの一撃として使用された。

・無頼キック(極スカッシュ)(登場話:47話)
:鎧武のライダーキック。龍玄とのダブルライダーキックにより、仮面ライダー邪部を粉砕した。

・無頼キック(極オーレ)(登場話:MOVIE大戦FS)
:メガへクス(1体目)を撃破した。


仮面ライダー斬月(登場話:2,4,9〜11,27,36話,MOVIE大合戦,MOVIE大戦FS,斬月)
:呉島貴虎が変身するアーマードライダー。劇中では白いアーマードライダーと呼ばれる。
 呉島貴虎の実力の高さから旧世代では最も強力なアーマードライダーで、光実が変身する斬月・真と互角以上の戦いを見せた。
 36話で斬月・真に破れ、ドライバーとメロンロックシードは破壊されてしまうが、MOVIE大戦FSでは舞の助けにより復元。
 仮面ライダーデューク・ドラゴンエナジーアームズと戦い、勝利した。

・無双セイバー
:腰に携えるどのアームズでも使用可能な仮面ライダー斬月の基本装備。

・メロンアームズ(登場話:2,4,9〜11,27,36話,MOVIE大合戦,MOVIE大戦FS)

・メロンディフェンダー(登場話:2,4,9〜11,36話,MOVIE大合戦,MOVIE大戦FS)
:メロンアームズのアームズウェポン。鉄壁の盾。防具だが、投げることで強力な武器ともなる。

・メロンスカッシュ(登場話:36話)
:無双セイバーから必殺の斬撃を放つ。

・無刃キック
:斬月のライダーキック。斬月の状態では劇中未使用。

・メロウブラスト(登場話:MOVIE大戦FS)
:メロンディフェンダーを用いての必殺技。メロンディフェンダーにエネルギーを纏わせ、敵に投げる。
 仮面ライダーデューク(ドラゴンエナジーアームズ)に牽制のために使用し、無双セイバーの一撃へと繋げた。

・ウォーターメロンアームズ(登場話:斬月)
:乱れ玉・ババババン!戦極凌馬からスイカアームズの代わりに与えられたプロトタイプの試作品。
 高い攻撃力がある反面、負担も大きい模様。

・ウォーターメロンガトリング(登場話:斬月)
:ウォーターメロンアームズのアームズウェポン。外見上はメロンディフェンダーの先にガトリングガンが付いたような形。
 ガトリングガンはイドゥンの変身を解除させるほどの威力があり、盾として使用することも可能な攻防一体の武装。

・フォーゼアームズ(登場話:MOVIE大合戦)
:武神フォーゼが残したアストロスイッチを元に生成されたフォーゼロックシードによって召喚されるフォーゼの能力を秘めたアームズ。
 ロケットモジュールがアームズウェポンとしてとして召喚され、ロケットドリルキックが使用可能になる。

・マンゴーアームズ(登場話:DVD)
:てれびくん超バトルDVDで使用。
 イチゴアームズ、ブドウアームズも候補に挙がっていたが、パワー系のアームズであるマンゴーアームズが選択された。


仮面ライダーバロン(登場話:3〜8,10〜16,18,19,21,23,27〜29,31〜35,37〜46話,MOVIE大合戦,SP,VS,Movie,MOVIE大戦FS,バロン)
:46話は舞の見た幻に登場。

・バナナアームズ(登場話:3〜8,10〜16,18,19,21,23,29,35,39,43〜46話,MOVIE大合戦,SP,Movie,MOVIE大戦FS,バロン)
:ナイトオブスピアー!バロンの基本アームズ。西洋風の鎧を身に纏う。

・バナスピアー(登場話:3〜8,11〜16,18,19,21,23,29,35,39,43〜46話,MOVIE大合戦,SP,VS,Movie,バロン)
:バナナアームズのアームズウェポン。槍型をしており、敵を貫いて攻撃する。
 また、バナナ型のエネルギーの塊を敵にぶつけたり、突き刺したりすることも可能。

・スピアービクトリー(バナナスカッシュ)(登場話:3,14,23,37,44,45話,Movie,バロン)
:バナスピアーから放つ刺突技。大型のバナナで敵を貫く。
 3話ではヘルヘイムの森で襲い来る2体のインベスを貫いた後、バナナスピアーで止めの一閃を放った。
 23話ではデェムシュ相手に連打するが、全て避けられてしまった。
 45話では仮面ライダーナックルとの一騎打ちに使用され、クルミスパーキングを無効化し、クルミロックシードを破壊した。
 また、映画では斬月・真とブラーボにバナナ型の地走り光弾を放った。

・スピアービクトリー(バナナオーレ)(登場話:11話)
:バナスピアーで巨大なバナナを作り出し、それで敵を叩き潰す技。
 しかし、初使用時はブラーボに破られてしまった。

・スピアービクトリー(バナナスパーキング)(登場話:18,29,44話)
:地面にバナスピアーを刺すことで、地面からバナナを無数に生やし敵を攻撃する。
 18話ではセイリュウインベスに使用された際には3本、29話でシグルドに使用された際には13本のバナナを生やした。

・バナナスカッシュ(登場話:37話)
:サッカーに使用。強力なバナナシュートを放つ。

・マンゴーアームズ(登場話:8,11,13,23,24,45話,MOVIE大合戦,SP,VS,バロン)
:バロンの2つめのアームズ。ナイトオブハンマー。
 パワーと防御に優れた形態で超重量武器のマンゴパニッシャーを使いこなす。

・マンゴパニッシャー(登場話:8,11,13,23,24,45話,MOVIE大合戦,SP,VS,バロン)
:マンゴーアームズのアームズウェポン。マンゴーが打撃部になっているウォーハンマー。

・パニッシュマッシュ(マンゴースカッシュ)(登場話:,MOVIE大合戦,VS)
:発光させたマンゴパニッシャーを敵に投げつける。
 また、そのまま殴りつけることも可能で、RXに対して仮面ライダージョーカーのライダーキックと共に使用され、敵を撃破した。

・パニッシュマッシュ(マンゴオーレ)(登場話:8,13話,VS)
:マンゴパニッシャーを勢いのまま振り回し、敵にマンゴ型の破壊光弾を放ち粉砕する。
 また、13話でブラーボに、VSでヤマアラシロイドに使用したときはマンゴパニッシャーをそのまま投げて使用していた。

・パニッシュマッシュ(マンゴースパーキング)(登場話:24話)
:マンゴパニッシャーから放つハンマー型の破壊光弾。
 しかし、デェムシュには瞬間移動であっさり避けられてしまった。

・スイカアームズ(登場話:19話)
:ユグドラシルへの潜入に対し、鉱汰より貸し受けたスイカロックシードにより変身。
 鎧武とは異なり、双刃刀ではなく、スイカ状のスピアーを手にして戦い、シグルドを圧倒した。

・レモンエナジーアームズ(登場話:26〜29,31〜35,37〜41話,Movie)
:ファイトパワー!ファイトパワー!ファイファイファイファイファファファファファイト!
 ゲネシスドライバーを入手したことにより、変身が可能になったバロン3つめのアームズ。
 43話で戦極凌馬によってゲネシスドライバーが破壊されたことにより、変身が不可能になった。

・ソニックボレー(登場話:26,37,38,41話)
:レモンエナジーロックシードをソニックアローに填めこみ放つ必殺の矢。
 矢を放つと横切りにしたレモン型の無数の円が軌跡を描く。デェムシュに放ち、手傷を与えた。
 また、37話で使用した際にはイナゴ怪人をレモン型のオーラで拘束した。

・ソニックアロー(ロックオン)(バナナチャージ)(登場話:34話)
:ソニックアローから放たれるバナナ型のエネルギー弾で敵の動きを封じる。
 バナナロックシードをソニックアローに填めこみ放った。

・レモンエナジースカッシュ(登場話:28,32,33,42話)
:ゲネシスドライバーの右側面に付いたシーボルコンプレッサーを押すことで発動。
 エネルギーをチャージし、レモン色に発光したアークリムで敵を切り裂く。
 様々な応用技が存在し、32話では射撃技として一対のアークリムそれぞれから放つ斬撃弾を、33話ではシカインベスに対して、四連斬を放った。
 また、42話では鎧武のジンバーレモンオーレと同時に輪切りにしたレモン型のエネルギー斬撃弾を放ち、インベスの大群を殲滅した。
※後にマリカ、斬月・真も使用しているため、ゲネシスドライバー勢の共通の必殺技と判断。

・キャバリエンド(レモンエナジースパーキングorリンゴスパーキング)(登場話:37,41話,バロン)
:バロン版ライダーキック。ゲネシスドライバーの右側面に付いたシーボルコンプレッサーを2度押すことで発動する。イナゴ怪人を倒した。
 また、設定上はバロンの他のアームズでも使用可能で、リンゴアームズで使用した際にはインベス化したアルフレッドを倒した。

・リンゴアームズ(登場話:バロン)
:デザイアフォビドゥンフルーツ!凌馬から湊経由でもたらされた禁断のリンゴロックシードによって装備されるアームズ。
 展開と同時にアップルリフレクターが装備される。使用者をヘルヘイムの毒で汚染しようとするが、バロンはそれを精神力でねじ伏せて使用。
 使用後はバロン自らの手で破壊された。

・アップルリフレクター(登場話:バロン)
:リンゴアームズのアームズウェポン。リンゴ型の盾。

・ソードブリンガー(登場話:バロン)
:アップルリフレクターに収納されている両刃剣。

・オーズアームズ(登場話:MOVIE大合戦)
:武神オーズが残したオーメダルを元に生成されたオーズロックシードによって召喚されるオーズの能力を秘めたアームズ。
 メダジャリバーがアームズウェポンとしてとして召喚され、タトバキックが使用可能になる。

・キウイアームズ(登場話:DVD)
:てれびくん超バトルDVDで使用。イチゴアームズ、メロンアームズも候補に挙がっていたが、赤一色、防御型であることが気に入らず、
 攻撃型のアームズであるキウイアームズが選択された。


仮面ライダー龍玄(登場話:4〜11,15〜17,20,21,22,25〜27,29,42,43,47話,MOVIE大合戦,SP,VS,Movie,MOVIE大戦FS)

・ブドウアームズ(登場話:4〜11,15,16,17,20,21,22,25〜27,29,47話,MOVIE大合戦,SP,Movie,MOVIE大戦FS)
:龍・砲・ハッハッハッ!龍玄の基本アームズ。中華風の鎧を身に纏う。

・ブドウ龍砲(登場話:4〜11,15,16,17,20,21,25〜27,42,43,47話,MOVIE大合戦,SP,Movie,MOVIE大戦FS)
:ブドウアームズのアームズウェポン。ブドウ型光弾を放つ。

・ブドウ龍砲(連射)(登場話:6,8,20,21,26話)
 後方の緑宝撃鉄を引くことでブドウ型光弾を連射することが可能。グリドンやインベスに対して使用された。
 なお、その際も銃口に龍のエフェクトが発生する場合がある。

・ドラゴンショット(ブドウスカッシュ)(登場話:4,5,9,25,26,47話)
:ブドウ龍砲から放つ龍玄の必殺技。多数のブドウ型光弾を撃ちこみ、龍型光弾で止めを刺す。
 龍型光弾が発生しないバージョンも度々使用された。

・ドラゴンショット(ブドウスパーキング)(登場話:MOVIE大戦FS)
:渾身の力を込めた龍型光弾を放つ。囚われの舞を助けるために使用された。

・ブドウスパーキング(登場話:MOVIE大戦FS)
:フルーツ型に戻したブドウアームズを飛ばし、拘束を解除する。メガへクス(要塞)からの拘束から脱出するために使用した。

・龍玄脚(ブドウスカッシュ、ヨモツヘグリスカッシュ)(登場話:21,41,47話,MOVIE大戦FS)
:所謂ライダーキック。無数のブドウの果実が龍玄の身体を包み込み、そのまま敵にキックを決める。
 21話ではナックルと共に放ち、初級インベスを粉砕。41話では黄泉の状態で鎧武に対して使用された。

・キウイアームズ(登場話:10,11話,MOVIE大合戦,SP,VS,Movie,MOVIE大戦FS)
:龍玄の2つ目のアームズ。

・キウイ撃輪(登場話:10,11,42話,MOVIE大合戦,SP,VS,Movie,MOVIE大戦FS)
:キウイアームズのアームズウェポン。一対の円月輪。投擲することで自在に動き、敵を切り裂く。

・スピニングフープ(キウイオーレ)(登場話:VS)
:キウイ撃輪型の一対の光弾を放つ。バロン、斬月・真と共にヤマアラシロイドに放った。

・ヨモツヘグリアームズ(登場話:42,43話)
:冥・界・ヨミヨミヨミ!戦極凌馬より入手した龍玄の3つ目のアームズ。装着者の生命エネルギーを糧に強大な力を発揮する。
 また、ブドウ龍砲、キウイ撃輪という龍玄の今までの武器に加え、オーバーロードの武器(ダウ、ディムブ)も使用することが可能になっている。
 決死の鎧武によってロックシードを奪われ、破壊された。

・ヨモツヘグリスカッシュ(登場話:42,43話)
:ブドウ龍砲を強化し、無数の光弾を発射する。また、43話ではダウを強化し、鎧武を貫き、致命傷を与えた。

・Wアームズ(登場話:MOVIE大合戦)
:武神Wが残したガイアメモリを元に生成されたWロックシードによって召喚されるWの能力を秘めたアームズ。
 トリガーマグナムがアームズウェポンとしてとして召喚される。

・パインアームズ(登場話:DVD)
:てれびくん超バトルDVDで使用。
 メロンアームズ、バナナアームズも候補に挙がっていたが、パインアームズが選択された。
 パインアイアンを振るう際には龍のエフェクトが追加される。


仮面ライダー黒影(登場話:5〜7,10,11,47話,MOVIE大合戦,Movie)
:47話では城之内が変身した。

・マツボックリアームズ(登場話:5〜7,10,11,47話,MOVIE大合戦,Movie)
:一撃インザシャドウ!

・影松(登場話:5〜7,10,11,47話,MOVIE大合戦,Movie)
:黒影のアームズウェポン。

・影縫い突き(マツボックリスカッシュ)(登場話:6話)
:空高くジャンプし、その勢いのまま、影松で敵を貫く。
 インパクトの瞬間、マツボックリのビジョンが矛先に映るのが特徴。

・影縫い突き(マツボックリスパーキング)(登場話:11話)
:高速で回転つつ、空高くジャンプし、その勢いのまま、影松で敵を貫く。
 笠を開いたマツボックリのビジョンが身体全体に映るのが特徴。
 しかし、斬月のメロンディフェンサーに防御された。


仮面ライダーグリドン(登場話:5〜7,10,11,25,32〜34,39,41,44話,MOVIE大合戦,Movie)


・ドングリアームズ(登場話:5〜7,10,11,25,32〜34,39,41,44話,MOVIE大合戦,Movie)
:ネバーギブアップ!クラスが低いため、奪われてもリカバリーが可能である。
 44話でナックルとマリカの連携に敗れ、破壊された。

・スイカアームズ(登場話:34話)
:ナックルから渡され使用。しかし、鍛錬が不足していたためか大玉モードのまま動かせず、ブラーボに武器として使用された。

・ドンカチ(登場話:5〜7,10,25,32〜34,39,41話,MOVIE大合戦,Movie)
:グリドンのアームズウェポン。左腕に現れるドングリ型のトンカチ。

・グリドンインパクト(ドングリスカッシュ)(登場話:6話)
:ドンカチを構え、高速で回転。その勢いに任せ、敵を叩く。回転中、ドングリのビジョンがグリドンを包むのが特徴。

・グリドンインパクト(ドングリオーレ)(登場話:11話)
:ドンカチで空中(正確には木からの落下)から殴りつける技。しかし、初級インベスすら倒せなった。

・グリドンインパクト(ドングリスパーキング)(登場話:32話)
:ドンカチから衝撃波を放つ。

・ドングリスパーキング(登場話:41話)
:ブラーボとの合体技。ドングリアームズを頭部への装着状態に戻し、その状態のままブラーボに投げ飛ばされて必殺の頭突きを見舞う。
 斬月・真を怯ませ、撤退の隙を作った。


仮面ライダーブラーボ(登場話:6,7,10,11,13,17,18,20,25,27,32〜34,37,39,41,44話,Movie,バロン)

・ドリアンアームズ(登場話:6,7,10,11,13,17,18,20,25,27,32〜34,37,39,41,44話,Movie,バロン)
:ミスターデンジャラス!44話でベルトごとロード・バロンに破壊された。

・ドリノコ(登場話:6,7,10,11,13,17,18,20,25,27,32,33,34,39,41,44話,Movie,バロン)
:ブラーボのアームズウェポン。
 柄尻を合わせた後、高速で回転させ、投擲する攻撃も可能。
 また、単に投げると爆弾にもなるが、単なる爆弾と弾けて無数の光弾を放つ爆弾の2種類が存在する。

・ドリアッシェ(ドリアンスカッシュ)(登場話:7話)
:頭部のフラタニティクレットより放たれる衝撃波。バロンに対して使用され、彼を敗北へと追い遣った。

・ドリアンスカッシュ(登場話:37話)
:一時的にフルーツの形に戻ったアームズからドリアン型の光弾を放つ(ドリアンシュートと呼称)。
 また、同じくサッカーボールをドリアン型の光弾に包み放つキック技も同話中に使用された。

・ドリアッシェ(ドリアンオーレ)(登場話:11,17,32,44話,Movie)
:ドリノコから放たれるドリアン型の破壊光弾。
 光弾を次々と放つ連射型(11話,Movie)と人間程の巨大光弾を放つ単発型(17,44話)、輪切りにしたドリアンを模した斬撃型(32話)がある。


仮面ライダーナックル(登場話:18,20,21,25,26,30〜32,34,37〜40,44,45話,Movie,バロン)

・クルミアームズ(登場話:18,20,21,26,30〜32,34,37〜39,44,45話,Movie,バロン)
:ミスターナックルマン!45話でバロンのスピアビクトリー(バナナスカッシュ)に敗れる。

・クルミボンバー(登場話:18,20,21,26,30〜32,34,37〜39,44,45話,Movie,バロン)
:ナックルのアームズウェポン。拳に常時装備されており、インベスを軽々と粉砕する攻撃力を持つ。

・クルミスカッシュ(登場話:21話)
:所謂ライダーキック。右足からクルミが砕かれたかのようなビジョンがナックルの身体を包み込み、そのまま敵にキックを加える。
 龍玄と共に放ち、初級インベスを粉砕した。

・クルミオーレ(登場話:18,25,26,32,33話)
:クルミ型のビジョンに包まれながら放つナックルの必殺パンチ。セイリュウインベスに止めを刺した。
 また、25、26、32、33話ではインベスに破壊光弾を放った。

・クルミスパーキング(登場話:18,20,45話)
:クルミボンバーから放たれるクルミ型の破壊光弾。18話では2連射、20話では3連射の光弾を放った。

・スイカアームズ(登場話:39,40話)
:バロンから渡されたスイカロックシードにより変身。鎧武やバロンとは異なり、手にスイカ状の拳が出現する。
 無人のスイカアームズ相手に奮戦した。


仮面ライダーイドゥン(登場話:斬月)
:呉島家の元使用人、朱月藤果が禁断のリンゴロックシードと戦極ドライバーで変身するアーマードライダー。
 クラックを自在に展開することが可能で、ヘルヘイムの植物を操ることも可能。

・リンゴアームズ(登場話:斬月)
:禁断のリンゴロックシードによって装備されるアームズ。見た目はほぼゴールデンアームズと同様。
 ゴールデンアームズと同様にアップルリフレクターを装備する。
 リンゴロックシードは戦極凌馬が初めて完成させたロックシードで、ヘルヘイムを限定的ではあるが操ることができる。
 しかし、ヨモツヘグリと同様に装着者の命を削ってしまうデメリットが存在する。

・アップルリフレクター(登場話:斬月)
:リンゴアームズのアームズウェポン。リンゴ型の盾。

・ソードブリンガー(登場話:斬月)
:アップルリフレクターに収納されている両刃剣。


仮面ライダー斬月・真(登場話:12,13,14,19,20,22,23,27〜29,31,33,35,36,38,40,41話,VS,Movie,MOVIE大戦FS,斬月)
:28話からは光実が変身する。

・ソニックアロー(登場話:12,13,14,19,20,22,23,27〜29,31,33,35,36,38,40,41話,VS,Movie,斬月)
:ゲネシスドライバーによって変身するアーマードライダーの共通装備。
 その名のとおり、弦を引くことで、強力な矢型の破壊光弾を放つ。
 また、弓の部分には刃(アークリム)を備えており、接近戦では敵を切り裂き攻撃する。
 更に真空刃を飛ばすことも可能(20話)で、劇中では敵を牽制するために放たれた。

・ソニックアロー・矢雨(登場話:12話)
:空中に矢を放って生まれたメロン型の光が弾けると同時に敵の人数分の矢が敵へと降り注ぐ。
※後にシグルドも使用しているため、ソニックアローの共通の必殺技と判断。

・ソニックボレー(登場話:13話)
:放った矢からカマイタチを生み出し、敵を輪切りにする。セイリュウインベスを倒した。
 メロンエナジーロックシードをソニックアローに填めこみ放つ。

・ソニックアロー(ロックオン)(登場話:14話)
:アークリムから真空刃を放つ。バロンのスピアビクトリーをかき消し、続けて放った一撃でバロンを倒した。
 メロンエナジーロックシードをソニックアローに填めこみ放つ。

・ソニックボレー(登場話:20話,VS,Movie)
:放った1本の矢で無数の初級インベスやライオンインベスとシカインベス、カミキリインベスとコウモリインベスを同時に貫き倒した。
 メロンエナジーロックシードをソニックアローに填めこみ放つ。

・ソニックボレー(登場話:36,38話)
:光実が変身した際に使用。矢を次々と連射したが、斬月には全て避けられてしまった。
 38話で使用した際には放った一本の矢が無数に拡散。鎧武とバロンにダメージを与えた。

・メロンエナジースカッシュ(登場話:36,38話,Movie,斬月)
:ゲネシスドライバーの右側面に付いたシーボルコンプレッサーを押すことで発動。
 エネルギーをチャージし、メロン色に発光したアークリムで敵を切り裂く。
 36話では攻撃を躊躇した斬月に放たれ、ベルトを破壊し、斬月を倒した。
 また、映画ではシグルドを倒した他、ブラーボとバロン相手に斬撃弾を放った。
 更に外伝ではイドゥンに対して使用され、初撃でイドゥンの攻撃を相殺し、続く2撃目でイドゥンを倒した。

・無刃キック(登場話:MOVIE大戦FS)
:斬月のライダーキック。鎧武(極)、龍玄と共にトリプルライダーキックを放ち、メガへクス(2体目)を倒した。


仮面ライダーシグルド(登場話:14,15,19,21,27〜29,31話,Movie)
:錠前ディーラーとしてロックシードをばら撒いていたシドがゲネシスドライバーで変身する仮面ライダー。
 両腕、両脚に毛皮が巻かれているのが特徴でチェリーエナジーアームズを装着する。
 チェリーエナジーアームズは他のゲネシスドライバーで変身するライダーとは異なり、左肩にアーマーが装着されている。
 旧世代のアーマードライダー相手にはスペックの差で圧倒するものの、同世代のアーマードライダーには苦戦が目立つ。
 最後は禁断の果実を手に入れようとロシュオに挑むが返り討ちにあい、念力で壁に潰され死亡した。

・ソニックアロー(登場話:14,15,19,21,27,28,29,31話,Movie)
:ゲネシスドライバーによって変身するアーマードライダーの共通装備。
 その名のとおり、弦を引くことで、誘導効果のある強力な矢型の破壊光弾を放つ。
 また、弓の部分には刃(アークリム)を備えており、接近戦では敵を切り裂き攻撃する。

・ソニックボレー(登場話:14,21話)
:チェリーエナジーロックシードをソニックアローに填めこみ放つシグルドの必殺技。
 チェリーの果実を携えた矢を放ち、矢が命中すると同時に実が敵を押しつぶすように挟み込み。
 14話でヘキジャインベスを屠った。また、21話で使用された際には一対の果実がまるで鉄球のように鎧武にぶつかっていた。
 
・シドロックシード(登場話:24話)
:コネクティングという音声と共にソニックアローで射抜いたスイカロックシードを操作することが可能な特殊なロックシード。
 使用後はソニックアローをコントローラーとして使用する。
 ロックシードの外観は果実、植物のレリーフはなく、「S」という文字が書かれているだけであることから、

・ソニックアロー・矢雨(登場話:31話)
:空中に矢を放って生まれたチェリー型の光が弾けると同時に矢が敵へと降り注ぐ。
 ロシュオに対して使用されたが、無効化された。


仮面ライダーデューク(登場話:18,19,28,31,32,38〜41,43話,Movie,MOVIE大戦FS,斬月)


・ソニックアロー(登場話:18,19,28,38,43話,Movie,MOVIE大戦FS,斬月)
:ゲネシスドライバーによって変身するアーマードライダーの共通装備。
 その名のとおり、弦を引くことで、誘導効果のある強力な矢型の破壊光弾を放つ。
 また、弓の部分には刃(アークリム)を備えており、接近戦では敵を切り裂き攻撃する。

・ソニックボレー(登場話:28,38,39,43話,斬月)
:レモンエナジーロックシードをソニックアローに填めこみ放つ必殺の矢。
 仮面ライダーイドゥンに対して使用され、彼女に止めを刺した。
 また、39,43話で使用された際には弓を引くと同時にソニックストリングが複数張られ、レモンの断面のような状態から矢を放った。
 ※この時、ロックオンという音声は鳴ったものの、ベルトにレモンエナジーは装着されており、実際にロックシードが填め込まれていたかは不明。

・レモンエナジースカッシュ(登場話:39話)
:ゲネシスドライバーの右側面に付いたシーボルコンプレッサーを押すことで発動。
 ゲネティックシグナルを光らせ、計4体の分身を作り出し、敵を幻惑する。
 なお、この分身に実体はなく、攻撃を受けることも与えることもできない。

・分析能力(登場話:39話)
:ゲネティックシグナルとステアリングアイを光らせ、シンムグルンと戦う極アームズを分析した。

・光学迷彩(登場話:40,41話)
:周囲の風景と自らを同化させ、姿を消す。


仮面ライダーマリカ(登場話:14,15,17,22,24,26,28,30〜33,35,39,40,44,45話,Movie,斬月)
:43話でゲネシスドライバーが破壊されるも、敗北したデュークのゲネシスドライバーを奪取し、再度変身が可能となった。

・ソニックアロー(登場話:15,17,22,24,26,28,30〜33,35,39,40,44話,Movie)
:ゲネシスドライバーによって変身するアーマードライダーの共通装備。
 その名のとおり、弦を引くことで、強力な矢型の破壊光弾を放つ。
 また、弓の部分には刃(アークリム)を備えており、接近戦では敵を切り裂き攻撃する他、カマイタチのような斬撃弾を発生させることも可能。

・ソニックアロー(回転斬り)(登場話:17話)
:鎧武戦において使用。斬撃を放った勢いのまま空中で回転し、敵が体制を整える前に連続して斬撃を繰り出す。

・ソニックボレー(登場話:24,26,44話)
:ピーチエナジーロックシードをソニックアローに填めこみ放つ。
 24話でデェムシュに使用された際は跳ね返されたものの、4本目の矢で桃のオーラ内に一時的にデェムシュを封じた。
 26話で使用されたときは1回の動作で3本の矢を放つが、カチドキアームズに悉く跳ね返されてしまった。
 44話ではナックルに打ち上げられたグリドンに使用し、ドングリロックシードを破壊した。

・ピーチエナジースカッシュ(登場話:32話)
:ゲネシスドライバーの右側面に付いたシーボルコンプレッサーを押すことで発動。
 ソニックアローから桃色の斬撃弾を2発放つ。


仮面ライダー黒影・真(登場話:Movie)
:チームバロンのペコがゲネシスドライバーで変身。コウガネにより暴走し、まともに戦うことなくコウガネの養分になった。

・マツボックリエナジーアームズ(登場話:Movie)
:見た目はほぼマツボックリアームズと同様。
 他のエナジーロックシードと異なり、変身の際、ロックオンの後はリキッドと音声が鳴る(普通はソーダ)。

・影松・真(登場話:Movie)
:黒影・真のアームズウェポン。影松と異なり先端が十字になっている。


仮面ライダータイラント(登場話:バロン)
:シャプールの執事、アルフレッドがゲネシスドライバーと試作品のドラゴンフルーツエナジーロックシードで変身する。
 ナックルを倒すが、アルフレッド本人の実力によるものか、試作品のためか、ゲネシスドライバーのライダーでありながら、バロンには及ばなかった。
 後にロックシードの暴走により、グリンシャに似たインベスになり、バロン・リンゴアームズのキャバリエンドに敗れた。

・ドラゴンエナジーアームズ(登場話:バロン)
:ドラゴンフルーツエナジーロックシードによって装着される。

・ソニックアロー(登場話:バロン)
:ゲネシスドライバーによって変身するアーマードライダーの共通装備。
 タイラントが使用した際にはアークリムから衝撃波を放ち、バロンのバナナスカッシュを打ち消した。


仮面ライダーマルス(登場話:37話,Movie)


・ゴールデンアームズ(登場話:Movie)
:黄金の果実!金のリンゴロックシードによって召喚される。

・アップルリフレクター(登場話:Movie)
:ゴールデンアームズのアームズウェポン。リンゴ型の盾。

・ソードブリンガー(登場話:Movie)
:アップルリフレクターに収納されている剣。強力な斬撃弾を放ち、遠くの敵も切り裂く。


仮面ライダー冠(登場話:Movie)
:夢を操るオーバーロード、ラピス(シャムビシェ)が変身する仮面ライダー。

・シルバーアームズ(登場話:Movie)
:白銀!ニューステージ!銀のリンゴロックシードによって召喚される。

・蒼銀杖(登場話:Movie)
:シルバーアームズのアームズウェポン。


戻る