覇王丸  タイプ:侍魂系・近接格闘型

体長・体重:五尺七寸/十七貫目
基本HP:45000
基本EN:200
基本命中率・格闘:40%
基本命中率・射撃:20%
基本回避率:±0%
基本防御力:85%
格闘攻撃力:450P×7

特徴・長所:特殊能力により多彩な戦法が可能。
特徴・短所:HP、EN、防御力が低い。必殺技の使用制限が厳しい。

特殊能力
・弾き返し:使用可能回数無制限。宣言により発動。使用したターンに相手が斬撃系攻撃および打撃系攻撃を使用していた場合、その攻撃を無効化。
 更に敵回避率に−30%の補正。ただし失敗した場合、そのターンの自分の回避率に−20%の補正。

・真剣白羽取り:使用可能回数無制限。名刀・河豚毒がLOSTした次ターンより自動発動。
 相手が斬撃系武装および打撃系武装を使用した場合、その攻撃を無効化し、武装をLOSTさせる。

・憤怒:HPが60%以下になった場合に自動発動。次ターンの攻撃力に+20%の補正。

・怒り爆発:使用可能回数1回。宣言により発動。溜めに溜めた怒りを爆発させる。発動したターンの攻撃力に+40%の補正。
 更に現在自分に加わっている一切の−補正を無効化し、天覇凄煌斬が使用可能になる。
 ただし、使用した以降のターンは残HPに関わらず憤怒は発動しない。また、この効果は憤怒と重複しない。
 なお、使用回数は無の境地と共通とする。

・瞑想:使用回数無制限。宣言により発動。瞑想し精神を高める。なお、この能力を使用した場合、憤怒は発動しなくなる。

・無の境地:使用可能回数1回。宣言により発動。使用ターンの命中率・回避率に瞑想を使用した回数×5%の補正。
 更に敵の一切の回避系行動を無効化し、一閃が使用可能になる。なお、使用回数は怒り爆発と共通とする。

・武器捨て挑発:使用可能回数無制限。宣言により発動。名刀・河豚毒を自らの意思でLOSTさせ、挑発行動を行う。
 敵命中率に−15%の補正。ただし、攻撃が命中した場合、ダメージに+15%の補正。

・自決:使用可能回数無制限。宣言により発動。自決する。覇王丸は強制的にKOになり、試合は終了となる。

武装
・名刀・河豚毒:攻撃力4000×2、命中率+10%の斬撃・汎用系装備。
 武器狙い可能。コピー可能(ライア&ベルデ)。
※なお、この武装をLOSTされた場合、一切の必殺技はキャンセルされる。

・酒瓶:攻撃力1000、命中率+25%の打撃・汎用系装備。
 武器狙い可能。コピー可能(ライア&ベルデ)。

必殺技
・奥義・旋風裂斬:消費EN30。攻撃力5000、命中率+15%の射撃・空気弾系必殺技。
 コピー可能(ベルデ)。

・奥義・弧月斬:消費EN40。攻撃力8000、命中率+5%の斬撃・空中系必殺技。
 攻撃対象が飛行系の特殊能力使用した場合無効化し、さらに命中率に+20%の補正が加わる特殊効果あり。
 コピー可能(ベルデ)。

・奥義・烈震斬:消費EN45。攻撃力10000、命中率−5%の斬撃・空中系必殺技。
 武器狙い可能。コピー可能(ライア&ベルデ)。

・斬鋼閃:使用可能回数1回。攻撃力16000、命中率±0%の斬撃・防御不能系必殺技。
 コピー可能(ベルデ)。

・秘奥義・天覇封神斬:消費EN75。攻撃力10000、命中率+5%の斬撃・空中系必殺技。
 この必殺技が命中した場合、相手の装備を強制的にLOSTさせる特殊効果あり(内臓武器は破壊されない)。
 なお、この必殺技は自分のHPが60%以下の場合にのみ使用可能。

・絶命奥義・天覇凄煌斬:使用可能回数1回。攻撃力X、命中率±0%の斬撃・防御不能系必殺技。
 同ターンに怒り爆発を使用していることが条件。
 なお、X=敵最大HP×使用したターンの補正を加えた敵格闘命中率の%となる。

・一閃:使用可能回数1回。攻撃力X、命中率±0%の斬撃・地走り系必殺技。
 なお、X=瞑想を使用した回数×3500となる。

戻る